FC2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

「キミノナハ」 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノナハ」

発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。
町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。
人間と共に暮らすことを拒否する鈴の妖力が突如暴走してしまう。
そして、鈴に対して秋名は妖力を奪う『チューニング』を試みる。



「この街に住むなら、秋名についていけ」

鈴の過去と、秋名の覚悟。

そんな感じで括っちゃっていいかな?
第二話の感想です。

今回は、秋名の調律(チューニング)への覚悟、というものを描きましたね。
原作と違って、序盤からバンバン調律していくのがアニメ版の特徴。
調律をする以上、それに関する覚悟は描いておくべきだろう…なんてことから、今回のお話を描いたのかもしれません。
原作では、お役目を背負うことへの覚悟というものは違う話でやってるんですよね。(秋名と恭介の喧嘩の話)
その話に比べれば、覚悟というものはかなり明快に描かれていたのではないでしょうか。
ただ、本当に罪を背負う意識をするのは、自分の身近な存在を調律することになったときなんだろうなぁ…と思ったり。

秋名の覚悟を後押ししたのは、ヒメの言葉。
王道と言えば、王道な展開でしたね。
しかし、秋名が鈴に調律しようとしたときは、何故かそれを止めようとしていました。
結局彼女は、秋名の決意を固めさせたいのか、鈴を守りたいのかどっちかわからなかったわけでw
まぁそんな中途半端な気持ちの上で、次回の「ソノカクゴ」へ行くわけなら納得ですが。
次回はヒメの覚悟…なお話になるはずですし。

061352797.jpg

プレスコだなぁ…と思いましたw
プレスコが生かされている数少ないシーンの1つですかね?


そして、鈴の過去。
元々は、人間に囲まれて生活していた。…妖怪というのは、周知の事実で。
この設定に何とも言えない違和感を感じたのは私だけでしょうか?
とはいえ、言葉でそれを説明することができないので、飛ばしますw

過去に、人間から妖怪という理由で差別を受けていた。人間は妖怪なんて、何とも思っていない。
そんな理由から、人間を嫌っていたわけですね。わかりやすい。
そして、そんな自分のために必死に戦う秋名を見て、鈴は秋名に心を開き始める…と、こちらもわかりやすいw
ただ、彼女が秋名という人間に心を開く描写がやけに薄いなぁ…なんて思ってしまったのですが。あんなもんでいいのかな?

それにしても、原作と違って鈴がウザキャラになってて、なんか可愛想ですw
本当は、もっと素直でいい子なんですが。。。


サブキャラについても、色々と設定が明らかになってきましたね。

“ことは”は元々 人間 妖怪ではない…と。
深くは突っ込まれなかったので、その辺の話はまた語られるかな?
ことはが堕とされた日の話を。。。
是非原作1巻の「ツムグウタ」はやってほしいですね。
ことはがかなーりはっちゃける回ですしw

そして、恭介が鬼であることも明らかに。
ついでにシスコンだということもw
桃華も鬼であることはまだ明かされてませんが、その話もやるんでしょうね。


次回、第3話「ソノカクゴ」

「ヒダギュウ」が「ギュウタン」なんていう名前に変えられていたことに絶望したw


アイキャッチは相変わらずかっこいいです。

050151997.jpg

050201986.jpg


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング




関連記事

テーマ:夜桜四重奏 - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ | コメント:2 | トラックバック:25 |
<<「炸裂!?ツインデスアタック」(他) 天体戦士サンレッド 第2話 | HOME | 「いつわりの愛をさがして」 CLANNAD ~AFTER STORY~ 第2話>>

この記事のコメント

鈴うぜえええええええええええええ!
 
>“ことは”は元々人間ではない
 
今は人間ではない

元々は人間
の間違いじゃ?
2008-10-10 Fri 18:32 | URL | ぺ #-[ 編集]
うん…そうなんだ。普通に間違えてしまったんだ。
今更だけど訂正しましたので。
ご指摘どうもです。

>鈴うぜえええええええええええええ!
鈴のウザさは異常だなw
これは、今後鈴が出てきても、「嫌な奴」というフィルターをかけて見てしまいそうだ…
2008-10-11 Sat 00:32 | URL | スバル・イズミ #9fpR9nnU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

夜桜四重奏 第2話 キミノナハ 士夏彦雄飛と士夏彦八重のもとを尋ねていたヒメと東鈴(元キョンシー)。 鈴も荷担していた前回の騒動の報... …
2008-10-10 Fri 06:05 赤い彗星3号館
「どうして人間がこんな事しているのですか」(鈴) 秋名の考えている事が視聴者に理解させる為のお話だった。 あらすじ 冒頭、秋名... …
2008-10-10 Fri 06:16 失われた何か
第2話「キミノナハ」発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の妖力が突如暴走し... …
2008-10-10 Fri 06:31 日々“是”精進!
鈴ちゃんがいい味出してんだか出してないんだか微妙な回 …
2008-10-10 Fri 06:40 日常のぼやき
\"キミノナハ\" 個人的に勝手に期待してるヨザカル。原作買ってみようかと思ってたりもします。まだ未定ですけど。 ではどうぞ。 …
2008-10-10 Fri 07:29 日々、徒然
必要なエピソードなんだろうけど、あまり面白くは無かった、というのが正直な感想です。夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第2話「キミノ... …
2008-10-10 Fri 09:35 メルクマール
第2話「キミノナハ」 前回の事件で人質にされたキョンシーの鈴。 ヒメから説明され桜真町での暮しをはじめるのだが…。 人間嫌いの鈴は、案... …
2008-10-10 Fri 09:56 SERA@らくblog 3.0
え?;;あれ・・・なんか鈴が・・鬱陶しいんだけど;;ここまでめんどくさい子じゃなかった? よ? たぶん。   ( ̄▽ ̄;)ウーンいつもの鈴ちゃんを出してから、過去の話にしてほしかったなぁ。次回はコーギーの話か。これ結構・・かなり・・・悲しかったんだよな。... …
2008-10-10 Fri 10:01 烏飛兎走
『発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。 町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向... …
2008-10-10 Fri 10:59 Spare Time
キョンシーちゃん、あまりにもネガティブすぎてウザいですなw 過去人間に虐められていたからこのような痛い子になったようですけど、それにしてもネガティブ過ぎるようなきもしますよね。 …
2008-10-10 Fri 12:13 よう来なさった!
 やっとハートフルな部分が出ましたよ。  新感覚ハートフルアクションと銘打っているだけあって、初回はアクションメインだったけど、今回はハートフルな部分が出て、好印象。新感覚かどうかはわからないけどww。  人間嫌いな鈴が好きでない人も多いだろうなぁって... …
夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~第2話 「キミノナハ」の 感想です。 う~~~~ん。悩みます。ほどほどに面白いとは思うのですが、 これ... …
2008-10-10 Fri 14:03 箱庭の黒猫
誤解と和解。 …
2008-10-10 Fri 16:33 ミナモノカガミ
 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~  第02話 感想  -キャスト-  比泉 秋名:梶裕貴  槍桜 ヒメ:福圓美里  七海 アオ:藤田咲... …
2008-10-10 Fri 17:51 荒野の出来事
1巻のみとはいえ原作読んでいただけに鈴がそこまで人間嫌いだったか謎だったんだけど… そうか、もともと原作をあまり気にしないオリジナ... …
2008-10-10 Fri 18:25 天国と地獄と雑文ver2.00
今回はキョン子・鈴の補完話ですね。 ヒメのおみ足があまり堪能できなかったのが残念だったな(笑) ■夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ ... …
2008-10-10 Fri 19:30 かがみのひだまり日誌
2話「キミノハナ」 あれ、1話はすごくいい感じだと思ったんですが、少しパワーダウ …
2008-10-10 Fri 19:45 心のおもむくままに
夜桜四重奏 (ヨザクラカルテット)  第2話 キミノナワ アフィリエイト …
2008-10-10 Fri 20:59 動画共有アニメニュース
キミノハナだと思ってた …
2008-10-10 Fri 22:01 もす。
夜桜四重奏-ヨザクラカルテット- 6 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の... …
妖怪を、元の世界に帰すのこと。 公式よりあらすじ。 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。 町... …
2008-10-11 Sat 08:20 日常と紙一重のせかい
夜桜四重奏 第2話 「キミノナハ」こちらも前回は感想を書かずじまいでしたけれどもこれから書いていこうかと思っております。 私的には何もか... …
2008-10-11 Sat 08:36 Shooting Stars☆
第2話 「キミノナハ」 チューニング。 「妖怪をあの世へ送る事」という話でしたが、この「あの世へ送る」というのは「妖怪の世界に返す... …
2008-10-11 Sat 18:33 ワタクシノウラガワR
キョンシー鈴ちゃん、いい加減うざったいですね。 過去にかなりのイジメにあっているらしいのは分かったけど だからって2件先の住人まで注文つけられても困るよなぁ。 …
2008-10-11 Sat 23:34 風庫~カゼクラ~
 ヒメと前話の終わりに確保された鈴は、『爺』と呼ぶ区長の雄飛の元へ。  もちろん、今回の事件について鈴から聞くのが目的だが、彼女は四... …
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ