FC2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

「お稲荷さま。教会へ行く」 我が家のお稲荷さま。 第15話

我が家のお稲荷さま。 第15話「お稲荷さま。教会へ行く」


久し振り?もしくは初?男版クー大活躍!
ゆかなさんが出なかったのは初めてな気がします…。
たまにはこういう回もいいですねw
これまでは、男版が不憫で仕方なかったですから…。
男版は女版より冷静…って感じがしましたね。
やっぱり男と女ではそういう点で変わってくるのかな?

さて、今回で一先ず決着。
…と思いきや、そうもいかないようで。
細工をして、透の元にシロちゃんを届けた真犯人もまだ明らかになってませんし、月読と汨羅の目的も謎のまま。
このお話は、もう一進展か二進展ぐらいありそうですね。
とりあえず次回は、怪獣バトルのようでw
シロちゃんがあんな姿に…orz

それにしても、ネット依存の鬼には吹いたw
「力など持たなくとも、今はインターネットがありますわ!」
なんという現代人!
お金はなくとも、ネットの料金だけはちゃんと払ってるんでしょうねw
それと、ネット通販を甘く見てはいけないってことですかね?w
できれば、あんな化け物が出せるようになるネット通販があるのなら、是非教えてもらいたいものです…。

前回なぜかいじってた携帯も、役に立ってましたw
一応は今回のための伏線だったってことで良いんですかね?
その携帯のおかげ?で、六瓢ちゃんも久し振りに出演しましたし。
六瓢ちゃんが出ると嬉しくなる俺がいる…。


さぁ、さっきも述べましたが、次回は怪獣バトル!?
いいのかな…これで?w

次回、第16話「お稲荷さま。辛抱する」


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング



関連記事

テーマ:我が家のお稲荷さま - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]我が家のお稲荷さま。 | コメント:2 | トラックバック:25 |
<<「今日の5の2」TVアニメーション化決定! | HOME | 「森の妖精」 ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第2話>>

この記事のコメント

どうやら原作ストックがきれました;ここより先は読んでない;
白ちゃんはしってたけど、あの月読と汨羅(?)のことも知らない;
2008-07-14 Mon 20:02 | URL | ぺ #-[ 編集]
これでようやく同じ立場になったというわけですねw
しかし中途半端なところで読むの止めたんだなぁ…w
2008-07-14 Mon 23:42 | URL | スバル・イズミ #9fpR9nnU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 第十五話「お稲荷さま。教会へ行く」透は、なぜか彼にだけ心を開いたシロちゃんの世話係になる。彼女の世話をするうちに、いつしか透は彼女を家族のように感じる。一方、クーは昇を拉致した誘拐犯から、クーが彼らから奪ったというあるものを返すように要求される。クー... …
2008-07-14 Mon 12:23 日々“是”精進!
我が家のお稲荷さま。 第15話 「お稲荷さま。教会へ行く」の画像付き感想です。 シロちゃん相変わらず可愛すぎるwwwwwww 何か... …
今回が「お稲荷さま。電話をかける」だったかそれに通販マニアな鬼ってどうなの?前回、鬼の一味に誘拐された昇を助け出そうとするクーと、白鬼(白ちゃん)を取り返そうとする鬼達とが本格的バトルに突入。しかし、根本的に白ちゃん=白鬼と理解してないクーは全てを理解... …
2008-07-14 Mon 12:27 赤い彗星3号館
 15話 お稲荷さま。教会へ行く      お、今回コウちゃん・・・出番ほぼナシ?クウちゃんに塩まくのやめろと、言われてました。透をみといてくれと頼まれてたけど陰からこっそり見守っていたのは、恵比寿のところの狗二匹♪『全身に呪札を巻いた女の子を選ぶとは... …
2008-07-14 Mon 12:43 鳥飛兎走
鬼には特別な力は無く、異形だというだけで人間社会から排斥される存在のようですね。同情の余地はあるが… 我が家のお稲荷さま。 第15話 ... …
2008-07-14 Mon 12:45 メルクマール
流れ者の鬼たち。 …
2008-07-14 Mon 13:00 ミナモノカガミ
我が家のお稲荷さま。 第15話「お稲荷さま。教会へ行く」の感想です。 ↓DVDは25日発売 我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻角川エンタテインメント [監督] 岩崎良明, [俳優] ゆかな, [俳優] 中村悠一, etc.50分/DVD発売日:2008-07-25価格:¥ 5,... …
2008-07-14 Mon 13:26 あららニッキ
我が家のお稲荷さま。公式サイト 光牙と影牙を張っていて、白鬼を発見した月読は流石でしたが、「ストライク」って、何か使い道違ってるような気もした今回。月読と汨羅は仲間、月読が班長ということですが、何の班長なのか今回は明かされませんでしたね。 で、空幻の全... …
我が家のお稲荷さま。公式サイト 光牙と影牙を張っていて、白鬼を発見した月読は流石でしたが、「ストライク」って、何か使い道違ってるような気もした今回。月読と汨羅は仲間、月読が班長ということですが、何の班長なのか今回は明かされませんでしたね。 で、空幻の全... …
我が家のお稲荷さま。の第15話を見ました。第15話 お稲荷さま。教会へ行く幼い透がおねしょをしてしまい、昇はその世話をしていた頃の夢を見る。――という夢を見たのはきっと透がシロちゃんの世話をするのを見たから。あいつも年下の子の面倒を見るようになったんだな、... …
2008-07-14 Mon 14:34 MAGI☆の日記
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 「お稲荷さま。教会へ行く」 …
槐さん、大活躍!な第15話 …
2008-07-14 Mon 19:35 悪のめいどブログ
ずっと男クーのターン! 初めてじゃないかな?(笑) 鬼(?)に捕まった昇…。 呑気に寝て夢を見てますが(^^; 弟の透もシロちゃんの... …
2008-07-14 Mon 20:35 SeRa@らくblog
あらすじはこちら。 …
2008-07-14 Mon 21:03 日常と紙一重のせかい
30分クー@中村さんのオンパレード!(*´Д`*) 女バージョンもいいですがやっぱり中村さんのクーがいい! 暫くシロちゃん=白鬼(でいいのかな)の... …
2008-07-14 Mon 21:14 Spare Time
我が家のお稲荷さま。 通常版 第壱巻 槐に攫われた昇を救い出すため、一人取引きに向かう天狐。そして、その一味と接触を果たすのだが、彼らの正体は・・・。 …
今までで一番硬派な出来だったなー ※ネタバレ注意 …
2008-07-15 Tue 00:48 もす。
透がおねしょをしていた頃の夢を見た昇。 「あいつも年下の面倒見るようになったんだなぁ」としみじみ言う姿はお母さんのようです(笑) 教会に捕らえられた昇。 朝ごはんいりますか~??と聞かれ、 「あったり前だろうが!!!」 意外と強気です{/face_ase2/} クー(男)?... …
2008-07-15 Tue 02:47 ★一喜一遊★
第十五話「お稲荷さま。教会へ行く」神無月だと土地神は出雲に集まるらしい。あんなのでも一応土地神なので頼りにしていたようだが、不在のため仕方なく狛いぬに透の見張りを頼み、いざ教会へ。 …
2008-07-15 Tue 10:05 沖磨純雲 -おきまもとん-
今回は、空幻が久々に男性体に化けて昇を取り戻しにいくお話でした。 多分女性体が出てこなかったのって初めてじゃないでしょうか(笑)。 最近になく真剣な感じは、術のはめ合いが楽しい展開も最後はやっぱり一枚上手でしたね。 冒頭はいきなり何かと思ったら、昇が... …
2008-07-15 Tue 13:11 パズライズ日記
ウッヒョーー、待ってました!の 男クーまるっと30分出ずっぱりのターン!! 原作読んだ時からずーっと心待ちにしておりましたともさ! 超満足&幸せを噛み締めておりますです。 …
2008-07-16 Wed 03:16 風庫~カゼクラ~
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  透宛に届けられた謎の小包はやはり波乱の展開を呼び起こす代物だった。  透以外誰にも興味を示さない、包帯グルグル巻きの少女・シロちゃん。  その正体は、鬼の王たる証である百鬼だった。  百鬼は本当なら槐さんの鬼の一族の... …
2008-07-16 Wed 18:44 独り言の日記
昇は変態組織に拉致されてしまった。 クーは昇を助けるために学園へ向かうのだが・・・ …
2008-07-16 Wed 19:34 もものぱれっと
我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻(2008/07/25)ゆかな中村悠一商品詳細を見る電話ネタと通販ネタが1週ズレてましたw …
2008-07-16 Wed 23:56 明善的な見方
 我が家のお稲荷さま。  第15話 『お稲荷さま。教会へ行く』  -キャスト-  天狐空幻:女役ゆかな 男役中村悠一  高上透:嶋... …
2008-07-20 Sun 02:06 荒野の出来事
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ