fc2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

「溝と流れと」 紅 kure-nai 第2話

紅 kure-nai 第2話「溝と流れと」

紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる。その間も真九郎は電話を鳴らすが、話に夢中な紫は着信に気付かない。そんなことを知る由もない真九郎は電話をかけ続け、何度目かでやっと電話が繋がる。だが、聞こえてきた声は、紫ではなく闇絵だった。闇絵に紫の居場所を聞くが、知らないと言われ真九郎はついに学校を飛び出してしまう!!


「ありがとう」の一言でここまで嬉しくなれるのも珍しいかも…。
どうしてだろう?
紫が可愛いから?いわゆる萌えだから?
それはちょっと分からない。けれども、見ていて単純に嬉しかった自分がいたのは確かだったりするわけで…。
093644230.jpg

しかし、作り手は「子供」というのがよくわかってる気がする。
「ご飯のときにジュースを飲んでいいのか?」
このセリフが子供っぽくて妙にリアルだったなぁ…。
自分も小さい頃は、「ご飯のときにジュースを飲んじゃいけない」なんて言われてたし…。

妙にリアルといえば、服を着るシーンにしろ、風呂に入るシーンにしろ、一つ一つの行動が妙にリアルだった。
作品自体に丁寧さが感じられるなぁ…。
093828621.jpg


さて、本編についてちょっと触れておきましょう…
冒頭での真九郎の過去?
さすがにあれはトラウマになりますわなw
真九郎の母はもういないんですね…。
道理で、どこか大人っぽいわけだ。
093911110.jpg

「大人が子供に優しくするのに理由なんてない。」
当たり前のこと…なんですが、それが当たり前じゃなくなってるのが現在だったりするわけで。
しかし紫は素直とは言い切れないけれど、いい子だな…。
間違ったことはすぐ謝る。
俺も見習うところかとw
093958423.jpg

そして紫を守る仕事に就きながら、他の揉め事処理の仕事も行う。
紅香は真九郎に何をさせようとしているのでしょうか…?
しかし、揉め事処理屋が、店を荒らすってのも考えものだなぁ…。
真九郎の布団が臭いと言っていたのは、あんな血の匂いがしたからなのかもしれません。

094018940.jpg
守るべきものを見つけたとき、真九郎は強くなれる――。


1話に引き続き今回も面白かった!
プレスコのおかげで、かなりテンポもいいですね。
特に、真九郎と紫のかけ合いは、演技臭くない会話で良かった!

今期の大穴となりそうですね…。

個人的にはこんな日常的な生活をずっと描いてくれれば嬉しいのですが、そうもいかないんでしょうね…。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング



関連記事

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:0 | トラックバック:24 |
<<「塔内都市メスキア」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第2話 | HOME | 「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 図書館戦争 第1話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

何だか不思議なたたずまいが新鮮な作品の「紅 kure-nai」。2話まで見てグっ …
2008-04-11 Fri 12:52 スナドリの巣
第二話「溝と流れと」紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる。その間も真九郎は電話を鳴らすが、話に夢中な紫は着信に気付かない。そんなことを知る由もない真九郎は電話を... …
2008-04-11 Fri 13:11 日々“是”精進!
『紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる... …
2008-04-11 Fri 13:56 Spare Time
なんだかんだでやってきた第2話。いまいちこのアニメの世界観を理解できていないな。あんまり説明もしてない気がするし。紅 kure-nai 1~3巻目セット 著:片山憲太郎 スーパーダッシュ文庫 早速感想。紫を留守番させて学校へ。今度こそ無事に任務を達成するかと思い... …
2008-04-11 Fri 15:56 物書きチャリダー日記
日常の中。 …
2008-04-11 Fri 17:51 ミナモノカガミ
やっぱりけっこう面白かったです。 真九郎と紫の心温まる物語。 この一言に尽きるでしょう。 まったりすぎるのでそういうのが苦手の人はつ... …
2008-04-11 Fri 20:13 日々を綴る
紅香の依頼で、紫を預かることになった真九郎。 深層の玲嬢というか、世間の常識とかなり違う紫。 気ぐらいも高いけど子供らしい素直さもあ... …
2008-04-12 Sat 01:43 SeRa@らくblog
紅 kure-nai 第01話 「溝と流れと」キャプチャ付き感想です。 このアニメ。やっぱ来てます。 かなりイイ! 真九郎と紫の絡みは本当に... …
紅kure-nai『溝と流れと』感想 弥生さん、ご苦労様ですorz まぁ中身は原作どおりに忠実に、良い感じです。 特に作画が一気に安定したのか、何... …
2008-04-12 Sat 15:30 静夜詩
何と言うか、自分を上流階級と位置づけてる人ってのは ヤルことがエゲツないな~とね。 いや、大したエピではないけど 奥様の和菓子破壊っぷりにゾッとしたもんで。 …
2008-04-12 Sat 20:47 風庫~カゼクラ~
もとから期待をしていたアニメだけど、これは期待以上の手応え。今期では1番面白いと断言してもいいくらい、惹きつけられるものがものがアリ! …
2008-04-12 Sat 22:04 よう来なさった!
真九郎の子育て奮闘記(笑)!お風呂もあるよっ!\(^O^)/ 第2話を観賞しました~^^ …
「んぐぅ~開けぇぇ~~」 …
2008-04-13 Sun 04:52 空色☆きゃんでぃ
★★★★★★★★☆☆(8.5) やたらPOPでハイテンションなOPやEDとか 何故か実写の外人が銭湯ではしゃいでるDVDのCMなど 色々奇抜な事もやっ... …
2008-04-13 Sun 12:58 サボテンロボット
= 第2話 「溝と流れと」 = {{{1話の段階ではコンセプトがよく分からずに微妙な感じでしたが、 2話見て一転、なかなかよいでないの。 背後に流れるダークなストーリーがありますが、 とりあえず紫に(*´д`*)ハァハァということで、幼女萌えなアニメとして?... …
2008-04-13 Sun 13:42 MEGASSA!!
あー、紅最高。プレスコ最高。 紅―ギロチン (集英社スーパーダッシュ文庫)(2006/07)片山 憲太郎商品詳細を見る 舞台背景がよくわからないの... …
2回目にしてお風呂です。よくよく考えれば風呂無し四畳半(?)に棲んでいるのですから、真夏は兎も角銭湯シーンは必須なわけで、生活すると... …
何回見てもOPは好みです[E:heart] 視聴継続しないつもりだったがOP見た …
2008-04-16 Wed 09:19 アニメ-スキ日記
紅―ギロチン (集英社スーパーダッシュ文庫) 紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる。その間も真九郎は電話を鳴らすが、話に夢中な紫は着信に気付かない。そんなことを?... …
紅―ギロチン (集英社スーパーダッシュ文庫) 紫を置いて学校に行った真九郎は、心配のあまり度々紫に電話をかける。一方、留守番中の紫の前に、同じアパートの住人・環と闇絵が現れる。その間も真九郎は電話を鳴らすが、話に夢中な紫は着信に気付かない。そんなことを?... …
紅 -kurenai- 第02話 「溝と流れと」 評価: ── いつも背伸びして失敗ばかりするんだから 脚本 松尾衡 ... …
2008-04-17 Thu 18:07 いーじすの前途洋洋。
紫に携帯電話を持たせて、真九郎は学校に出かけてゆきました。これで前回のようなことにはならないはず・・・だったのですが、やっぱり紫は紫でした。(^^;最初こそおとなしくしていた... …
2008-04-17 Thu 18:33 日々の記録
さて、まったくのノーマークで見る気もなかった作品ですしかし結構評判が良いようなので見てみたら面白かったです九鳳院から連れ出された少女紫。もめ事処理屋を高校生ながらにやっていた紅真九郎は紫を守ることを依頼されて・・・・?ということで家のしきたりなどに縛ら... …
2008-04-17 Thu 21:49 にき☆ろぐ
紅 -kurenai- 第2話「溝と流れと」 紫はもうなついた    …
2008-04-18 Fri 17:14 裏オタク
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ