FC2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

「ウラシマドライブ」 RD 潜脳調査室 第1話

RD 潜脳調査室 第1話「ウラシマドライブ」


2012年、海上都市・人工島は建設半ばで『海が燃える現象』に遭い崩壊した。その近海での観測実験の最中に、現象に遭遇した波留真理は眠り続けることとなり、目覚めたときに肉体は老い、精神は事故当時のまま50年もの時が経過していた。
そして2061年、電理研統括部長、久島永一朗はメタリアル・ネットワーク、通称メタルと呼ばれる高次情報空間の中に人工島を崩壊させた『海が燃える現象』を観測していた。



「海が燃える現象」によって、真理は50年間眠ったままだった…。
目が覚めると、精神は当時のままで、肉体のみが衰えていた、というわけなんですね。
そして彼は海に答えを求め続けている…。
しかし彼は一体海に何を求めているのか?
「海が燃える現象」とは何か?なぜ自分は50年も眠ったままだったのか?
…言葉では簡単に言い表すことのできない、某大な思いを、彼は海に問いかけているのかもしれません…。

海が燃える→電力停止
受ける被害としては、海が燃える≒地震といった感じなんでしょうか?
「海が燃える現象」というものが完全に明らかにされてないだけに、どう判断すればいいか難しいところですね…。
ただ、個人的にはやはり「地震」に近いものなのかなぁ…と。
うーん…。こんなこと言ってると、自分の無知さを曝してるようなもんですねw

「地球律」「海が燃える」
そして、最後に真理が潜っていた「メタル」
これらが話の重要な部分となっていくのでしょう…。
そこに、あのミナモという少女がどう絡んでくるのでしょうか。
何やら、直感力は鋭いようですが…。

果たして、真理は海に答えを見つけることはできるのでしょうか?
そして、「海が燃える現象」とは?


士郎正宗×ProductionI.Gというわけで、相変わらず設定が難解ですねw
話についていけるか不安です…。
しかし、設定や世界観は非常に面白いですねw

映像面に関しては、さすがI.Gといった感じでしょうか。
最後に真理が(メタルに)潜ったときの映像は鳥肌モノでした。

監督の古橋さんは、「あまつき」の監督とかけ持ちになっているようです。
大変だとは思いますが、期待していますw


次回、第2話「少女」

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング
関連記事

テーマ:RD 潜脳調査室 - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]RD 潜脳調査室 | コメント:0 | トラックバック:21 |
<<浅野真澄作詞提供曲・「春」が4/8付オリコンデイリーチャートで14位を記録! | HOME | 「魂の共鳴 ~ソウル=イーター、デスサイズになる?~」 ソウルイーター 第1話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 「ウラシマドライブ」 …
新番組第17弾かな?すでに始まる前から堅苦しそうな印象を受けるアニメだけど・・・。早速感想。海が燃える。観測実験を行っていた時にそんな現象が発生。波留はその現象に遭い、50年間意識を失うことに・・・。そして目覚めたとき・・・。まぁとりあえずよくわからな... …
2008-04-09 Wed 18:59 物書きチャリダー日記
    ムチムチ&ぽっちゃりスキー歓喜!! 2008年春のアニメ新番組感想の十一作目! プロダクションI.G&士郎正宗による最新作というこ... …
2008-04-09 Wed 19:08 二次色ノート
 RD 潜脳調査室  第01話 『ウラシマドライブ』  -キャスト-  波留真理:森功至  蒼井ミナモ:沖佳苗  蒼井ソウタ:高橋広樹 ... …
2008-04-09 Wed 19:08 荒野の出来事
RD 潜脳調査室 第01話 「ウラシマドライブ」キャプチャ付き感想です。 士郎正宗×プロダクションI.Gという鉄板の組み合わせ。 実際に面... …
とりあえず士郎正宗×ProductionI.G作品ということでみてみましたまぁ攻殻機動隊とかは全然見たことないんでついていけるかなぁと不安なんですけど1話を見た感じではなんか面白そう!!まぁハッキリ言って1話も見ててな部分やなんか難しそうな感じはしましたがでも映像は... …
2008-04-09 Wed 19:45 にき☆ろぐ
海が燃える――。 海上都市近海での観測実験中、謎の現象にみまわれた波留真理…。 眠りつづけることになり、目覚めたのは50年後…。 世... …
2008-04-09 Wed 19:45 SeRa@らくblog
[時代背景]2061年、人間の意識同士を繋ぐことのできる理想実現を期待されたネット社会だったが人々の記憶の流出、記憶の改竄など新たな社会問題が現象化しているにも関らず、人は尚、取り交わされる情報をネットに依存し、ネットからの離脱を選択することはできなかっ... …
2008-04-09 Wed 20:09 日々“是”精進!
電脳ダイバー。 …
2008-04-09 Wed 20:41 ミナモノカガミ
なかなか本格的なSFで、しかも海洋モノ。最高じゃないですか。 RD 潜脳調査室 第1話 「ウラシマドライブ」 のレビューです。 まず、公式HP... …
2008-04-09 Wed 20:57 メルクマール
『2012年、海上都市・人工島は建設半ばで『海が燃える現象』に遭い崩壊した。その近海での観測実験の最中に、現象に遭遇した波留真理は眠り続... …
2008-04-09 Wed 21:10 Spare Time
新ジャンル!じじい萌え! …
RD 潜脳調査室   お勧め度:お勧め   [士郎正宗]   日本テレビ系 : 04/08 24:59~   原作 : Production I.G・士郎正宗   原作協力 : クロスロード   監督 : 古橋一浩   シリーズ構成 : 藤咲淳一   キャラデザ : 上山徹郎   アニメ制作 : Pro... …
2012年、海上都市・人工島は建設半ばで『海が燃える現象』に遭い崩壊した。その近海での観測実験の最中に、現象に遭遇した波留真理は眠り続けることとなり、目覚めたときに肉体は老い、精神は事故当時のまま50年もの時が経過していた。そして2061年、電理研統括部長、久島... …
2012年、海上都市・人工島は建設半ばで『海が燃える現象』に遭い崩壊した。その近海での観測実験の最中に、現象に遭遇した波留真理は眠り続けることとなり、目覚めたときに肉体は老い、精神は事故当時のまま50年もの時が経過していた。そして2061年、電理研統括部長、久島... …
電子産業理化学研究所の実験中、波留は『海が燃える現象』に会う。五十年後、目覚めた波留は、脳を電脳化されていた。彼は事故の時に会った「地球律」を調べている。そんな波留の元にソウタが、今は電理研の総括部長をしている、五十年前に実験の企画者であった久島の用事... …
2008-04-09 Wed 23:16 よろず屋の猫
2012年、海上都市・人工島は建設半ばで『海が燃える現象』に遭い崩壊した。その近海での観測実験の最中に、現象に遭遇した波留真理は眠り続けることとなり、目覚めたときに肉体は老い、精神は事故当時のまま50年もの時が経過していた。 そし …
2008-04-09 Wed 23:31 たどたどしい日々
海。 …
第1話 「ウラシマドライブ」  「ミナモ」役の「沖佳苗さん」って、 カレイドスターでの「広橋さん」の声質と演技が似てないっすか?  ... …
2008-04-10 Thu 16:22 まるとんとんの部屋
春の新番レビュー第7弾!!「RD潜脳調査室」!! プロダクションI.Gと士郎正宗氏原作による新作ということですが、、 第1話を観賞しました~... …
腕がぁぁぁΣ(┘□゚└) …
2008-04-11 Fri 20:13 空色☆きゃんでぃ
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ