Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バクマン。 第16話 「壁とキス」

■バクマン。 第16話 「壁とキス」

脚本:上代務 絵コンテ:久城りおん 演出:佐藤光 作画監督:小森篤

サイコーとシュージンの思いにすれ違いが生じているんですよね。シュージンは、良いネームが思い浮かばずに苦労していた。見吉とデートは気分転換か、はたまた縋る思いだったのか・・・。彼女とのキスには、どこか自暴自棄な面すら見えそうな気もするわけなのですが、そんな精神状況だからこそ彼女を必要としていたのかもしれません。シュージン自身も「重荷になっている」という見吉の言葉が、思っていた以上にクルものがあったんでしょうね。

一方、サイコーは、自分ばかりが頑張っていてシュージンは仕事場に顔を出してくれない。それなのに、シュージンは公園でキスをしているなんていう甘ったれた(?)生活を送っていた!どういうことなんだ!・・・と思わせるような今回の引き。これがきっかけで、夏休みの間にサイコーはエイジのアシスタントに没頭することになるのでしょうか。

しかしながら、シュージンと見吉の良い(?)シーンが、まさかこんなに後味の悪い感じになってしまうとは、何ともニクイものです。等身大のキャラである見吉の想いがこんな形ではあるけれども報われたシーンな気がするんですがね(笑)。どのキャラよりも、見吉に報われて欲しい気がするわけなのですが、彼女が報われるというのは、サイコーとシュージンの成功に直結するんでしょうね。

コンビだからこその壁にぶつかった二人ですが、どのようにしてこれを乗り越えていくのでしょうか。・・・とにかく、キスでの引きだったので色々な意味で次回が非常に気になります(笑)。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ




関連記事

テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック

['11冬期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:19 |
<<みつどもえ 増量中! 第3話 「変態ざかりの君たちへ」 | HOME | 魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

  / ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄\      γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、 /  _ノ  \  / ─  ─\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ | ⌒(○)-(○)/ ... …
2011-01-22 Sat 19:03 Boundaryline
なにこの引き!? びっくりさせるなぁw …
2011-01-22 Sat 19:06 妄想詩人の手記
バクマン。の第16話を見ました。第16話 壁とキス「真城~美保、声優デビュー決まったね」「まだチョイ役じゃん」「照れてるだけ」「うん、でも凄いよね。これで高木達がアニメ化ま... …
2011-01-22 Sat 19:16 MAGI☆の日記
 なんというか香耶回ですね。 …
2011-01-22 Sat 19:22 つれづれ
『亜豆が「聖ビジュアル女学院」のオーディションに合格したと知る最高と秋人。2人は「金未来杯」へのエントリーをめざして「エンジェルデイズ」を仕上げたものの、なんと落選!ショックを受けた2人だが、服... …
2011-01-22 Sat 19:27 Spare Time
壁ごしのキスじゃないですからね、サブタイ!(ぉ) 亜豆の声優デビューは、サイコーたちの刺激にも焦りにもなりますね。 そんな中で書き上げた、王道の作風「エンジェルデイズ」。 賞へのエントリーに挑む... …
2011-01-22 Sat 20:04 SERA@らくblog
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/01/post-22a2.html …
2011-01-22 Sat 20:07 うたかたの日々別館
最高と秋人の王道マンガづくりは難航しています。王道マンガづくりを目指す最高たちに、服部さんから新人マンガ家が読み切りで競い合う「金未来杯」にエントリーしないかと …
2011-01-22 Sat 21:30 日々の記録
バクマン。 4 (ジャンプコミックス)(2009/08/04)小畑 健商品詳細を見る  最高&秋人には王道派のストーリーは無理だというものの、努力と工夫で面白い作品を仕上げました。「エンジェル・デイズ」という天使... …
2011-01-22 Sat 22:02 破滅の闇日記
亜豆の声優ビュー決定-----------!!嬉しいけど、焦る最高。オンエアを一緒に見ようという香耶ですが、残念ながら放送は深夜。それに最高はひとりで見たいと言い出す。まぁ、気持ちは... …
王道バトル漫画のアイデアなら、すぐそこにあるじゃないか。バクマン。 第16話 『壁とキス』 の感想です。 …
2011-01-23 Sun 00:04 メルクマール
亜豆の声優デビュー決定に対し、サイコーは一人でそのアニメを見たいと思っていた。 それについては香耶も納得のところであったが、シュージンだけはとりあえず関係者と認定され、仕事場で二人で見ることに。 主人公サイコーと、彼にとってのヒロイン亜豆との物語はまだ... …
2011-01-23 Sun 01:47 本隆侍照久の館
今を戦ってほしい。 …
2011-01-23 Sun 01:49 てるてる天使
 バクマン。  第16話 『壁とキス』 感想  次のページへ …
2011-01-23 Sun 03:34 荒野の出来事
仮タイトル「私の天使」  始まっていきなり天使が人を殺している描写があって、 秋人いわくそれは悪い天使・・・ あれ、、これはなんとかシャダイじゃ・・・この天使。 最高「人間と全くおんなじ恰好してちゃだめじゃない?」              &darr; あ... …
2011-01-23 Sun 06:17 KAZUの暮らし
「壁とキス」 秋人の人間味ある涙が凄くよいです(▽`*) 最高はいつ何時でもクールですよねw    期待されてる可能性大って、凄いじゃないかッ! 金未来杯へ出す事になった最高と秋人 今度はよい感じなのかと思ったら ネームが落選という結果... …
あらすじ 亜豆が「聖ビジュアル女学院」のオーディションに合格したと知る最高と秋人。2人は「金未来杯」へのエントリーをめざして「エンジェルデイズ」を仕上げたものの、なんと落選!ショックを受け... …
2011-01-23 Sun 20:02 あめいろな空模様
アズキと周波数ピッタリの話をシュウジンにする。小学生のとき目があって、中学の入学式のとき目が合った。そして、シュウジンがネーム描いてくる。二つ地球があるという話だった。... …
2011-03-21 Mon 16:24 ぺろぺろキャンディー
ミヨシがマシロにアズキが声優デビュー決まったねいう。あとは、漫画がアニメ化して声優やって結婚だねいう。でもこのパターンって、青山先生と高山みなみと同じパターンなのでは?... …
2011-06-02 Thu 22:03 ぺろぺろキャンディー
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。