Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

刀語 第9話「王刀・鋸」

刀語 第9話「王刀・鋸」

脚本:待田堂子 絵コンテ・演出:サトウシンジ 作画監督:池上太郎、二宮壮史


溢れんばかりのとがめの可愛らしさが描かれている回!と言っても過言ではないでしょう。もう「とがめちゃんマジ可愛い」でこのブログの記事の限界まで埋め尽くしても足りない可愛さ。だがしかしそんなことをしてしまうと「とがめ」という文字がゲシュタルト崩壊を起こしてしまい、かえって不気味になってしまう可能性があるので今回は控えておこうと思う次第であります。


まぁそんなわけで、何度も言うようですが「とがめが可愛らしい」回だったわけなのですよ。喜怒哀楽、様々な面が描かれており、とがめの魅力がこれまで以上に引き出されていました。ただ、こういった(喜怒哀楽、様々な面を見せた)魅力というものはこれまであまり見られなかったものですよね。やはりとがめも七花と同じく、恋することによって何らかの変化があったということなんでしょうね。恋する乙女というものもまた、何か変化があるというものなのでしょう。乙女心というのは難しいものなのです。

前回までで七花の成長がや変化が中心に描かれていたと言うのであれば、今回は彼女の成長や変化が中心に描かれていた回なのではないのでしょうか。決着のつき方も、どちらかと言えば今回はとがめの奇策がメインであり決め手となっていましたし。

また、汽口慚愧という真人間が相手だったのも非常に対照的。とがめが豊かな表情を見せているのであれば、慚愧はあまり感情の変化を表には出さず、凛と静かに構えていた印象。この対照さが、更にとがめの可愛さを引き出していたのかもしれません。

ちなみに、とがめ視点で慚愧と七花があんなことやこんなことをやっているように見えたのが昔の少女漫画的(耽美的?)に描かれていたのは、とがめの恋愛に対する精神年齢がまだまだ低いことを示しているんですかね?ちょっと安易に、名前の通り「少女漫画」を少女が見るものだとするのであれば、とがめの恋愛に対する精神年齢はまだまだ「少女」である・・・といった具合で。もちろん、時代背景を考えればとがめが少女漫画というものを見たことがあるわけもなく、それ以前に少女漫画なるものが存在しているわけもない(と思われる)ので、この演出には少女的な意味や、漫画に置き換えてしまうくらい恋愛に関しては経験がない・・・なんて意味合いが込められているのかもしれませんね。

ただ、七花にキスをする・・・という奇策はあっぱれとでもいいましょうか(笑)


お話の展開ですが、これまでの中でも非常に爽やかな終わり方だった気がします。敵をまったく憎むことができず、なおかつ敵を殺めることなく刀を頂戴することができた。かなりの回り道があったものの、終わってみればとがめたちにとってもかなり理想的な刀の収集となったのではないのでしょうか?

なにより汽口慚愧というキャラにも非常に好感が持てました。人間としても、道場の看板を掲げる人としても、非常によくできた人柄でしたね。

「刀を持つことで弱くなる。まるで呪いのよう…」という感じのセリフがやや気になるところ。あそこまで刀を持つことができない理由とは?「呪い」という言葉に七花は何か感じることがあったようですが・・・。それはまた追々明かされることでしょう。

そろそろ否定姫の動きも気になるところですね。鉄砲を隠し持っていた右衛門左衛門はさすが元忍者・・・といった具合の卑怯さとでもいいましょうか。いや、卑怯というか、そういう任務のために手段を選ばない感じがというか・・・。逃がしてしまった真庭鳳凰の存在についても気になるところですね。真庭人鳥(ぺんぎん)ちゃんもやられちゃうのかなぁ・・・。

そんなわけでくどいようではありますが、今回はとがめが可愛さが溢れまくる回でした。彼女の喜怒哀楽よく変化する表情や目まぐるしく動きまくる姿やそれによって揺れるショートカットの髪の毛や・・・っておっと、私の趣味趣向が出てしまった。兎にも角にも映像を見てもそれが一目瞭然なように、とがめが非常に可愛らしい回なのでしたよ。そして見ていて色々な意味での笑みがこぼれてしまうような非常に楽しい回でした。ちぇりおー!


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ




関連記事

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]刀語 | コメント:0 | トラックバック:30 |
<<あそびにいくヨ! 第10話「ねらいきにました」 | HOME | オオカミさんと七人の仲間たち 第11話「おおかみさんと羊の毛皮を着た狼」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 刀語  第09話 『王刀・鋸』 感想    次のページへ …
2010-09-11 Sat 04:42 荒野の出来事
今回はラブコメですか(笑) 何この可愛い生き物。 今回の待ち受けパスワードの二つ目に吹いたよ! 木刀 VS 無刀 王刀・鋸を求め、出羽... …
2010-09-11 Sat 11:04 ひえんきゃく
ラブコメ王道回でした(笑) 剣術道場、心王一鞘流の当主である汽口慚愧は、真面目すぎるキャラ。 七花に武器を持たせないと試合をしないと... …
2010-09-11 Sat 11:20 SERA@らくblog
とがめが可愛い~(*´∀`*) ヤキモチとがめが、表情豊かで可愛かったですね♪ ベタな誤解展開と少女マンガ風妄想が面白かったです( *´艸`) ... …
2010-09-11 Sat 11:21 空色きゃんでぃ
居合とは人に切られず 人切らず ただ受け止めて平らかに勝つ …
ラブコメ回。笑わされっぱなしだった^^ …
2010-09-11 Sat 13:04 妄想詩人の手記
【あらすじ】 心王一鞘流・十二代目当主 汽口慚愧。 毒気の無い変態刀 王刀・「鋸」の所有者にして、今回の対戦相手。 彼女と対戦をする... …
2010-09-11 Sat 13:58 シュミとニチジョウ
出羽 天童将棋村 王刀・鋸を所持する汽口斬愧にとがめが将棋の勝負で勝ったとことで、刀をかけて七花と勝負させてもらえる権利を得る。 …
2010-09-11 Sat 14:13 本隆侍照久の館
第九話「王刀・鋸」公式HPよりあらすじ王刀・鋸を求め、出羽の将棋村へと向かう七花ととがめ。その名の通り将棋が盛んな村にある唯一の剣術道場・心王一鞘流の12代目当主である汽口... …
 とがめがタイミング悪過ぎですね。彼女のいろんな表情が見られて楽しかったです。 …
2010-09-11 Sat 16:03 つれづれ
-田村ゆかり劇場開幕- 今回の刀語。 個人的にはとがめ=田村ゆかり劇場としか言い様の無い展開でした。 とがめが動き、芝居し、演技をす... …
2010-09-11 Sat 16:22 失われた何か
 月1放送の刀語。今回は棋士の聖地、出羽の将棋村での汽口斬愧との戦いに。最初はいつも通りの流れでバトル展開になるかと思いきゃ、メインは七花ととがめのラブコメでした~。今回はとにかくツンデレなとがめかわいい!その一言に尽きます。今までの回の中で一番のかわ... …
2010-09-11 Sat 17:07 コツコツ一直線
原作ギャルゲーでしたっけ?というわけで、「刀語」9話夏色剣術小町の巻。ふぅ&hellip;やきもちを焼く女の子ってどうしてこんなにかわいいんだろうな。ベタな勘違いのオンパレード!か、... …
2010-09-11 Sat 17:12 アニメ徒然草
刀語 第九話 王刀・鋸 (講談社BOX)(2007/09/04)西尾 維新竹商品詳細を見る まだ何か覚えておるか? 毎月1話放送、「刀語」第9話の(ほぼ)感想で... …
2010-09-11 Sat 17:59 渡り鳥ロディ
「看板娘です!」  あーびっくりした。  キャラどころか声が変わってるからっ。 以下刀語 第9話「王刀・鋸」の感想 …
2010-09-11 Sat 18:26 こう観やがってます
『王刀・鋸を求め、出羽の将棋村へと向かう七花ととがめ。 その名の通り将棋が盛んな村にある唯一の剣術道場・心王一鞘流の12代目当主である... …
2010-09-11 Sat 18:29 Spare Time
看板娘です♪ 刀語 #09 王刀・鋸 …
2010-09-11 Sat 18:38 HISASHI'S ver1.34
刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray](2010/10/06)細谷佳正田村ゆかり商品詳細を見る 原作でも見られたラブコメ要素を拡大し、見事に笑え... …
2010-09-11 Sat 20:41 破滅の闇日記
「看板娘です☆」 刀語 第六巻 / 双刀・鎚 【完全生産限定版】 [Blu-ray] (2010/09/01) 細谷佳正田村ゆかり 商品詳細を見る …
2010-09-11 Sat 21:32 狼藉者
刀語 第9話 『王刀・鋸』 ≪あらすじ≫ 伝説の刀鍜治、四季崎記紀がその人生を賭けて鍛えた完成形変体刀十二本を求め、無刀の剣士である... …
2010-09-11 Sat 21:49 刹那的虹色世界
真っ直ぐであるが故に …
2010-09-12 Sun 00:05 穹翔ける星
マジメ一直線だった刀語も随分と色が変わって&hellip;。 …
【あそびにいくヨ! 第9話】う~ん、いい話っぽい感じになってますが、「キャプテン・フューチャー」にも、その曲である「おいらは淋しいスペースマン」にも何の思い入れがない僕にとっては、悪い意味で&ldquo;冗談&rdquo;みたいな話でした。いや、「おいらは淋しいスペ?... …
最凶の恋敵出現!! 慚愧のごとく! 刀語9話 …
2010-09-12 Sun 03:08 雑食生活の日々
刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る 王刀・鋸を求め、出羽の将棋村へと向かう七花ととがめ。 その名の通り将棋が盛んな村にある唯一の剣術道場・心王一鞘流の12代目当主である汽口慚愧がその所有者だ。 交渉を始めるとがめであったが、七花と... …
いつもと違うコメディ回、ただ今とがめ絶賛暴走中~、の巻。 …
この作品は、アニメでは珍しい1話1時間モノなわけですが、それもいいなと思える回。刀語 第9話 『王刀・鋸』 感想です。 …
2010-09-13 Mon 01:24 メルクマール
刀語 第9話 「王刀・鋸」 人気ブログランキングへ …
2010-09-14 Tue 00:11 アニメは日本の文化遺産
第9話 「王刀・鋸」今さらですが刀語のレビューいきます。とがめの髪が短くなってOPもリニューアル。曲も毎回変えるし、ホント手間かかってるなこのアニメ。今回の敵(名前が難しすぎる)... …
2010-09-15 Wed 04:07 GIGASSA!!
シトロンの雨(初回限定盤)(DVD付)田村ゆかりキングレコード発売日 2010-... …
2010-09-17 Fri 13:22 ベストアンサー
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。