Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

刀語 第8話「微刀・釵」

刀語 第8話「微刀・釵」

とがめと敵対する、幕府直轄内部監察所総監督・否定姫からの情報を頼りに、
次なる刀を求め、江戸の不要湖へと向かう二人。
そして二人は、辿り着いた不要湖で、微刀・釵を見つけたのだが、
その所有者は、これまでの所有者とは全く違う、人ですらない者であった…。


脚本:待田堂子 絵コンテ・演出:小林智樹 作画監督:中田正彦、佐藤天昭


心を持つ刀と心を持たない刀の闘い

七花の成長…いや、変化が明確にみられた回。
とにかく彼の変化が随所に散りばめられているのです。

例えばアバン。
この悪趣味で空気の読めない屋敷…と大笑いする七花。
ここまで大笑いして感情を表現するのもこれまでの彼からは考えられないですし、そもそも「あの屋敷は空気が読めてない」と理解できた時点で彼自身空気が読めるようになり、様々なものと比較して物事を見ることができるようになり、比較できるだけの知識を得るまでに成長している…ということなんですよね。

途中でも、彼の顔がよく変化しており、表情豊かになっているのが描かれています。
とがめと仲睦まじいやりとりもあり、彼女の存在というのはやはり大きいのだなぁ…と。

そして日和号との闘いでは、日和号の存在を過去の自分と重ねており、過去の自分を顧みることによって、現在の自分を明確に示しています。
「刀であると同時に魂を持つ人間なのだから!」というセリフがあるように、自分自身の存在を人間と定義するようになりました。
「守るべき者がいるから強くなれる」というのの延長戦上なんでしょうね。
守るべき者が、とがめがいるからこそ自分は強くなってこれたし、愛する者がいるからこそ自分は人間でありたい。
単純に職務を全うするだけの刀ではなく、愛する者を愛すること・愛する者に愛されることのできる人間でありたい…という彼の願望というものも込められているのだと思います。
そういった思いが生まれたのも彼の変化であり成長と言えるでしょう。

ただ、何度も言っているように、心を持つことが絶対的な強さと言えるかというと…否なのです。
心が有るからこそ弱くなってしまう時だってある。心が無だからこそ強くなる時だってある。
感情を持つことは人間としては素晴らしいことだけども、果たして刀としてはどうなのでしょうか…。


今回からOPが変更となっております。
姉を倒して、とがめの髪も短くなったところで一区切り…といった感じでしょうか?
映像はなかなかかっこよく仕上がっていますが、アリプロの歌はどれを聴いても同じにしか聴こえない自分なのです…。

本編はDパート冒頭の戦闘シーンがなかなか地味によかったです。
格ゲー的な横スクロール視点でのバトル。
まぁちょくちょくカットが挟まれていますが、枚数を多く使って描かれていますね。
この作品らしく、派手さはないですが(笑)、今回の戦闘はなかなか見どころがありました。


そういえば、否定姫の戸松さんの演技いいですねー。
あのねちっこい感じが…たまらないです(笑)

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ




関連記事

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]刀語 | コメント:0 | トラックバック:26 |
<<あそびにいくヨ! 第6話「れんしうしました」 | HOME | オオカミさんと七人の仲間たち 第7話「おおかみさん地蔵さんとダブルデートする」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

何を持って「刀」とするかは、言ったもん勝ち! 今回からOPが新しくなっていましたが、前の方が良かったです。 人形 VS 無刀 とがめと... …
2010-08-14 Sat 09:43 ひえんきゃく
尾張。 厳しさのあるその町で、一件だけやたらに飾り立てた空気の読めない屋敷が建っていた。 それを見て大爆笑の七花。 …
2010-08-14 Sat 10:30 本隆侍照久の館
今回は、江戸奥地の壱級災害認定地域である不要湖が舞台です。 …
2010-08-14 Sat 10:32 隠者のエピタフ
とがめと鑢七花がやってきたのは、家鳴将軍お膝元・尾張! 金のシャチホコ乗っかった、空気読めない悪趣味な屋敷。それがとがめの家! 中は... …
2010-08-14 Sat 11:58 空色きゃんでぃ
刀語 第8話 (8) (講談社BOX)(2007/08/02)西尾 維新商品詳細を見る 俺は刀だが、同時に魂を持つ人間なんだから! 毎月1話放送、「刀語」第8話の(ほぼ... …
2010-08-14 Sat 12:35 渡り鳥ロディ
 鎧とか人形とかは刀としてはおかしいと一応は分かっているのですね。 …
2010-08-14 Sat 12:51 つれづれ
刀語 第六巻 / 双刀・鎚 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/09/01)細谷佳正田村ゆかり商品詳細を見る 鑢七実に髪を斬られたとがめは否定姫の言うとお... …
2010-08-14 Sat 14:11 破滅の闇日記
前回も良かったけど、今回はまた違った意味で素晴らしかった。1時間があっという間。 …
2010-08-14 Sat 15:21 妄想詩人の手記
私ホイホ~イ回でしたね!!(ぉ >挨拶 …
2010-08-14 Sat 15:51 偏食腐男子
 月1放送の刀語。前回で話に大きな動きがあり、話も後半に向けて動き出しました。とがめの髪型の変化がそれを感じさせます。で、今回の対戦相手はなんと人間ではなく、からくり人形…!一体七花達はどう戦うんでしょうか…? …
2010-08-14 Sat 16:46 コツコツ一直線
短い髪のとがめもカワイイ 刀語 第8話 (8) (講談社BOX)(2007/08/02)西尾 維新商品詳細を見る刀語 #08 微刀・釵 …
2010-08-14 Sat 17:57 HISASHI'S ver1.34
『とがめと敵対する、幕府直轄内部監察所総監督・否定姫からの情報を頼りに、 次なる刀を求め、江戸の不要湖へと向かう二人。 そして二人は... …
2010-08-14 Sat 18:21 Spare Time
大事なものは、すぐそばに。 …
刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る とがめと敵対する、幕府直轄内部監察所総監督・否定姫からの情報を頼りに、 次なる刀を求め、江戸の不要湖へと向かう二人。 そして二人は、辿り着いた不要湖で、微刀・釵を見つけたのだが、 その所有者は?... …
刀語 第8話 『微刀・釵』 ≪あらすじ≫ 伝説の刀鍜治、四季崎記紀がその人生を賭けて鍛えた完成形変体刀十二本を求め、無刀の剣士である... …
2010-08-14 Sat 21:18 刹那的虹色世界
運命は自分で言い張るもの。というわけで、「刀語」8話しゃちほこ多すぎの巻。とがめさんvs否定姫。二人の美女は再会するなり激しい勢いで口ゲンカ。彼女たちにとってはそれが挨拶... …
2010-08-14 Sat 21:21 アニメ徒然草
七花は、茫漠とした掴み所のない人物で、こんなキャラが主人公でいいんだろうか、と正直思っていました。でもそれには理由があったんです... …
2010-08-14 Sat 22:20 メルクマール
第八話「微刀・釵」公式HPよりあらすじとがめと敵対する、幕府直轄内部監察所総監督・否定姫からの情報を頼りに、次なる刀を求め、江戸の不要湖へと向かう二人。そして二人は、辿り... …
命じられるがままに …
2010-08-15 Sun 00:06 穹翔ける星
人間じゃないから恥ずかしくないもん! 物語は後半へ 刀語8話 …
2010-08-15 Sun 18:09 雑食生活の日々
第8話 「微刀 釵」8話目にして新OP。聞いてすぐアリプロとわかった。独特すぎです。OPアニメも後半に活躍しそうなキャラが登場でした。ストーリーは尾張に戻ってきてとがめの実家にお... …
2010-08-16 Mon 02:16 GIGASSA!!
ニンゲンとニンギョウ、同じ 「刀」 同士の闘い、の巻。 …
一般参加ですが、コミケに行ってきました。毎度のことながら、まあ疲れましたね。コスプレでは「けいおん」とか「超電磁砲」とかは、意外にも見かけなかったですね~。「Angel Beats!」「WORKING!!」「ストパン」あたりは、ちらちらと見かけたのですが&hellip;。【あそび... …
日和号、カラクリ人形だという話だったけど すごく可愛らしくていじらしくて健気に見えて困っちゃいました。 とうとう無機物にまで萌えを感じる今日この頃…大丈夫だろうか、自分(笑) 刀語 第八巻 / 微刀・釵 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレッ… …
2010-08-18 Wed 18:23 風庫~カゼクラ~
土佐の清涼院護剣寺で最強の存在である姉・鑢七実を殺した鑢七花は、とがめと共にひとまず尾張へと戻る事になりました。京の都と同じぐらいに人で賑わっている町並みながら、幕府のお膝元という事でどこか堅苦しい空気の尾張ですが、そんな中にあって回りの空気を読まない... …
2010-08-19 Thu 00:34 無限回廊幻想記譚
俺は刀だが、同時に魂を持つ人間なんだ――!  尾張で否定姫から江戸の不要湖に、四季崎記紀の刀工房があったと情報を得て。 右衛門左衛門... …
2010-08-19 Thu 10:18 SERA@らくblog
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。