FC2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」 感想

「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」


24076511_3574067519.jpg
映画館で観てきました。
というわけで、感想を書きます。すげーネタバレします。


新作カット満載で、見ていてとてもワクワクしました!
紅蓮篇を超える新作カット…なんて前情報がありましたが、比じゃなかったです。
テレビ版を見ていた人でも楽しめる…いや、テレビ版を見ていた人にこそ見てもらって、「ここでも新作カットが!」というワクワク感を味わって欲しいものです。

シナリオは、上手くまとめたなぁーという印象。
勿論、良い意味で。褒め言葉ですよ?
前半は、「こことここをこう繋げてきたかー」なんて思いながら見てました。
ただ、やっぱり初見の人はちと急展開すぎて辛いかなぁ…なんて。
気付けばシモンタイーホ!ですからね(笑)


まず、シモンとロージェノムの殴り合いから始まる展開には笑いましたw
どうして紅蓮篇でテッペリン攻略までやらなかったのか?なんて疑問に思いましたが、構成的にテッペリン攻略はあくまで序章という位置づけなんだなぁ…と。
ロージェノムとの劇的な戦闘!で紅蓮篇が終わってたら、螺巌篇でなんかいつの間にか溶け込んでるロージェノムに違和感アリアリでしょうし。
そんな意味で、テッペリン攻略はやや総集編的な描写で済ませたんでしょうね。
…いつの間にか髪が短くなっていたニアに関してはスルーです(笑)

そして、テレビシリーズでは描かれていなかった、テッペリン攻略~7年後の世界の間が描かれていたのは良かった!当然新作カットばかりです。
止め絵だったけれども、7年間の過程が描かれていたのは「おぉ!」となりましたね。
これもテレビシリーズを見ていた人にとっては嬉しい筈です。

7年後の世界については、ニアが手紙を読むという形で状況説明。
紅蓮篇のような大胆なカットよりは、こういう方がしっくりきますかね?
個人的には、紅蓮篇のようなダイジェスト形式がなかったあたりがより好感を持てました。
(キタンやロシウ登場のアレは……ねぇ?w)

ニアのプロポーズ返事もテレビ版とは違うシチュエーションになっていて良かった。
その後は、プロポーズ後のキス(未遂)→アンチスパイラルの襲来という展開になっていて、より悲劇的に描かれています。

その後の展開は…色々と新作カットが加わってて、展開がところどころ変わっていたのであまり詳しくは覚えてません(笑)
ここら辺はまた見返したいなー。

ロージェノムのハッキングにはワロタw
すげー無駄にコミカルに描くなぁ…と。これどうなんですかね?(笑)

クライマックスは新型の嵐!
ニアの機体?ヴィラルの新型!?ヨーコの新型!!?
……みんな新型!!!
ここら辺は展開もかなり違っていたので、新作カットの嵐ですよ!
見ていてワクワクしっぱなしでしたねー。
一応言っておきます。…乳首もあるよ!

ラストのアンチスパイラルとの肉弾戦は、ロージェノム戦を踏襲したのかな?
正直、肉弾戦無しで終わらせても良かった気はするのですが。


あっ。褒めてばっかりですね(笑)
というわけで、ちょっと気になったのは、ロシウの扱いですかね…。
ニアによる状況説明で済ませてしまったため、ロシウの役割や言動はかなーりカットされちゃってるんですよね。肝心な、ロシウの人々を救うための苦悩すらカットされてしまってるので、月を止めた後に自害しようとしていても、テレビ版ほどのドラマチックさがないわけで。
まぁそもそも紅蓮篇では、ちょっと目を離した隙に仲間に加わってた!に近い扱いですからね。そんなもんなのかもしれませんが…。
しかしながら、同じく紅蓮篇では不遇だったキタンは、螺巌篇で大活躍でした!
壮絶ネタバレすると、死んだの彼だけですからね…。なんという涙目展開…。


そんなわけで、なんだかんだ言って、かなり楽しめる作品でした!
テレビシリーズを見ていた方には是非観て欲しい!ただの総集編と思うなかれ。
テレビシリーズを見てない方にはDVDの「紅蓮篇」を見てから観て欲しい!お話は??な部分も多いけれど、アツさは伝わってくるはず。そこからテレビシリーズを見返して頂ければ、もう言うこと無しです。

久しぶりに長文書きましたが、全く苦じゃなかったです。
それくらい、書きたいことが溢れてるわけで。

是非、このアツさを劇場でご覧になってみて下さい!


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ




関連記事

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック

[映画]劇場アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<【あらためて】 「涼宮ハルヒの憂鬱」 第6話 【放送】 | HOME | Twitter始めました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 【ストーリー】兄貴と慕ったカミナを失い、失意の底にあったシモンはニアと出会い、再び立ち上がる。四天王を撃破した大グレン団は、螺旋王ロージェノムとの最終決戦に挑む。シモンのグレンラガンと同タイプのガンメン・ラゼンガンを操るロージェノム。強力な螺旋力でシ... …
2009-05-12 Tue 01:42 無限回廊幻想記譚
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ