FC2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

DOG DAYS 第13話(最終話) 「約束」

■DOG DAYS 第13話(最終話) 「約束」

脚本:都築真紀 絵コンテ:島津裕行 演出:中山淳史 作画監督:北村友幸、玉木慎吾 総作画監督:坂田理

最後は、誰も悲しい想いをしない、希望のあるラストだったのでした。こういった、優しいラストになることを期待していましたが、まさにその通りな落としどころで良かったです。

シンクがどのようにしてあの4つの条件を乗り越えることになるのか・・・という部分を一番の楽しみにしていたのですが、結果的には、シンクの行った行動が、もう一度戻ってくるための条件にピッタリと一致するという奇跡が起こるのでした。そう考えると、シンクはビスコッティに勇者であるべき存在なのかもしれませんね。まぁ・・・ご都合主義と言ったらそれまでですが(笑)。シンクの行動が、後から後から、フロニャルドに戻ってくるための条件を満たしていた・・・というのがどんどん明らかになっていく描写は、ご都合主義色が濃くなってしまっていたような気がしますが。

ただ、前回、ミルヒ王女が「名前」にこだわっていたのが、再び戻ってくるための条件を満たす結果になったわけなんですよね。奇しくも・・・ですが。シンクが戻れるようになったのは、単なる偶然でもないのかなぁ・・・なんて思ったりもしますね。シンクとミルヒ王女の愛があったからこそ戻ってくることができるようになったのです!とまでは言いませんが(笑)。

そんなわけで、再び戻ることが可能だと判明し、次に会える日を待ちわびながらの締め・・・というのはこの作品らしい希望のある優しいラストだったのではないのでしょうか。最後の最後まで平和的で優しさのある作品でした!

同時に、しっかりと続編を作ることができる綺麗な終わり方でしたね。続編の告知などはありませんでしたが、そんな発表があるとしたら10/2に開催されるイベントでしょうか?最終回から91日以上経過してのイベントである、というのも気になるところですかね。期待しながらその時を待つとしましょう。簡単に行き来できるようになったらからこそ!・・・というストーリーを続編ではやってくれたら、これまた面白いことになりそうですね。

やや刺激が足りないなぁ・・・なんて思いつつも、こんな優しさで充ち満ちている作品も悪くないなぁ・・・とも思うのでした。


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





スポンサーサイト



テーマ:DOG DAYS - ジャンル:アニメ・コミック

['11春期終了アニメ]DOG DAYS | コメント:0 | トラックバック:38 |

劇場版 『そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)』 感想

■劇場版 『そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)』 感想



劇場版そらおとが本日公開!

単刀直入に言いますと、お世辞抜きでいい話でした。決して、幸せな終わり方ではないのですが、それがなおさら涙を誘うのでした。日和の薄幸な感じが何とも素敵なのですよ!

ただ同時に、勿体無かったなぁ・・・という印象も抱いてしまい、どこかモヤモヤしてしまいます。いい話なんですよ!いい話なだけに、その料理の仕方が微妙といいますか、何とも言えないなぁ・・・という具合なのです。むむむ・・・。

・・・そんな具合で、簡単に感想でも。


劇場版 『そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)』 感想…の続きを読む

テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック

[映画]劇場アニメ | コメント:0 | トラックバック:4 |
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ