fc2ブログ

Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話 「いつだって流星のように」

■STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話 「いつだって流星のように」

脚本:榎戸洋司 絵コンテ・演出:岩崎太郎 作画監督:やぐちひろこ メカ作画監督:大塚健

夕日をバックに男同士の友情が!笑ってしまうほどに熱い展開なのでした。スガタはそれでも自分自身でワコを守りたかった・・・そういうことなんでしょうね。そして男同士で拳と拳で(メカ越しに)語り合う!清々しいほどに青春を謳歌しております。理屈じゃないんだぜ!想いなんだぜ!

それにしても、噛ませ犬な綺羅星十字団のピンク髪さんがなんとも哀れ・・・。ここまで噛ませ犬だと、『刀語』の真庭忍軍が浮かんできてしまうわけですが、次章からきっと何かしらでかいことを仕掛けてくることでしょう。・・・そう期待したいものです(笑)。スガタがボス説がありましたが、ひとまずその線は薄くなった感じでしょうか?

そしてサカナちゃんが退場・・・?バスの空間が広く見えたのは意図してそう見せてたんでしょうか。これから退場するキャラと、新キャラと、十字団の幹部と、巫女がいるというあの空間の異質っぷりを視覚的に強調して描いていたのかなー、なんて思います。サカナちゃんがバスから降りようするカットでは普通にバスの車内は狭く描かれていましたし、意味有りげな感じですね。

今回、メカ戦は非常に魅せてくれました。これまでちょっと消化不良で「メカ戦をもっと見たい!」と思っていたところに今回のような回がきて大満足であります。キューブ破片で中村豊さんっぽいかなーと思ったけれども、タイミングはどこか田中宏紀さんっぽさがありましたかね。けれどもどちらもクレジットにはなかったので冨岡寛さんでしょうか?なかなか魅せてもらいました。スパロボOGに専念中だったはずの椛島さんも参加してましたが、一瞬だったようで。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





スポンサーサイト



テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:44 |

バクマン。 第8話 「不安と期待」

■バクマン。 第8話 「不安と期待」

脚本:上代務 絵コンテ:カサヰケンイチ、高田耕一 演出:丸山由太 作画監督:下谷智之

現実というのはそれほど甘くはないですよね。やっと「挫折」というポイントが描かれることとなった回なのでした。まぁサクセスストーリー的なのは変わりませんが、それでもこれまでは上手くいきすぎていた気がします(笑)。

淡々とマンガを描いてるだけではなく、恋愛してるだけでもなく、その他の人間関係というのも描かれるようになってきたから面白い。まぁまさか奴がこんな形で登場するとは思ってもみませんでしたが。批評家気取りとは何とも・・・視聴者の一部を皮肉っているかのようです(笑)。見ているとイラッとしますが、まぁ我々も似たようなことをしてしまっているので何とも言えないのがアレですよね。確か、石沢は萌え系の絵で正面からの絵しか描けてない、と前に指摘されていませんでしたっけ?

そして、見吉もマンガについて知ることとなり、ここから秋人と見吉の関係も動き出すことになるのでしょうか。こちらの二人の関係も気になるところです。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック

['11冬期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:11 |

えむえむっ! 第8話 「BでLな恋愛模様」

■えむえむっ! 第8話 「BでLな恋愛模様」

脚本:小鹿りえ 絵コンテ:樋口香里 演出:黒田幸生 作画監督:滝山真哲、小野和美、中野拓也、世良悠子 総作画監督:滝山真哲、堀たえ子

はっちゃけるようになってからこの作品も一気に面白くなったなぁ・・・と思うワタクシはギャグやらコメディやらが好きなのです。

そんなわけで、引き続きちょっと頭がおかしいような回。サブタイにあるようなBL回とは言ったものの、その反面、女の子の魅力やら女性の強さやらが描かれていた回なのでした。嵐子の勇気というものがどこまで太郎に影響を与えたのかはわかりませんが、客観的に見れば彼女の心意気には拍手を送りたいほどであります。ええ子ですわぁ・・・。というわけで、サブタイのBLはフェイクや!今回の真の魅力は嵐子の可愛さと、女装した太郎の可愛さだったのである!えっ、なんで主人公が女装するとあんなに可愛いの・・・。

ラストのカットで美緒様がちょっと嬉しそうに喋っていたのは、彼女の心境が上手く演技に現れていて「おおっ」と思ってしまいました。そろそろ美緒様のアプローチも見てみたいものですが・・・この作品はあくまでヒロイン=嵐子、神=美緒様という構図なんですよね(笑)。今後はどうなることやら・・・むっちゃボイン!

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





テーマ:えむえむっ! - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:15 |

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第8話 「…オブ・ザ・デッド/一匹の怒れるゴースト」

■パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第8話 「…オブ・ザ・デッド/一匹の怒れるゴースト」

シナリオ:瀬古浩司(Aパート)、大塚雅彦(Bパート) 絵コンテ・演出:木村隆一(Aパート)、小松田大全(Bパート) 作画監督:芳垣祐介(Aパート)、桑名郁朗(Bパート)

これまでのバカっぷりとはまた一味違ったような回。相変わらずバカなことをやってるんですけれども、海外的なネタを反映させているのが地味ながら上手いなぁ・・・と感じたり。まぁここまで色々とやれるのはこの作品だからこそだとは思いますが(笑)。

パンティとストッキングがやりたい放題やるような回ではなく、両パート共あくまで劣勢な状況からスタートしてる話だったのが特徴ですかね。そのためにいつもより二人のはっちゃけっぷりが少なかった印象ですが、今回は今回でなかなか上手い話作りをしていたと思いますけどね。パンティとストッキングがやりたい放題やるだけがこの作品のじゃないんだぜ!という感じでしょうか(笑)。サル刑事がリアル化した展開には笑いました。

デイモン姉妹の登場後、なんでもかんでも裏では彼女たちが関わっている・・・という展開はどこかヒーローものっぽさを感じますね。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





テーマ:パンティ&ストッキングwithガーターベルト - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:4 |

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第7話 「前触れ」

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第7話 「前触れ」

脚本:山田靖智 絵コンテ:小林孝志 演出:藤沢紗々 作画監督:小谷杏子、杉本智子、広尾佳奈子 総作画監督:石原恵、磯野智

なかなか全うにエロゲ的なラブコメをやってるなぁ・・・という印象でしたが、ラストではいよいよ物語が動き始めましたね。これまでは淡々とエロゲでよくあるような日常イベントをこなしてきただけの印象だったので、ストーリーの真価が問われるのはここからになるのでしょうか。なんだかんだで瑛里華ルートっぽいのですが、彼女自身も気にしていた吸血鬼と人間の恋なんてものが描かれていくことになるんですかね?まぁ何にせよ、次回からどうお話が進んでいくのかですかね・・・。

ツイッターによると、石原さんが4分の1ほどを総作監したそうです。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ





テーマ:FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 - ジャンル:アニメ・コミック

['10秋期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:0 | トラックバック:10 |

とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

■とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」

脚本:水上清資 絵コンテ:矢島サコ美 演出:神保昌登 作画監督・総作画監督:木本茂樹 エフェクト作画監督:柳隆太

上条サンはさすが主人公!といった感じでしょうか。瓦礫でジャンプするところなんかはもはや人間とは思えないですが。まぁ今回はそれより一方通行がいいところを全部持って行ってしまった形でしょうか。彼が出てくると、また違った盛り上がりがありますよね。彼の魅力とは一体何なのでしょうか。

それにしても、お二方とも女性に容赦ないですね・・・。そんな部分は上条サンと一方通行・光と影で共通する部分ではあるのですが、まぁお互いに彼らなりの信念というものがあるのでしょう。黒子の真面目な説教というのを聞くことができた珍しい回だったわけですが、彼女は学園都市の裏側を知らないからああいうことが言えるんですよね。どの人物も自分が善として動いている節がある気がすらしてきます。まぁその理念の押し付け合い、みたいなのもこの作品の魅力の一つになっているんでしょうね。

終わってみれば、超電磁砲ではなく禁書らしい話になっていたと思います。今回でこの章は完結し、次回からまた別の章へ・・・。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ




※今回から試しに作品ごとに記事を分けてみることにしましたのでご了承下さい


テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

['11冬期終了アニメ]アニメ感想まとめ | コメント:2 | トラックバック:6 |
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ