Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」


いつものアバンは無し。
嫌になるほど錬金術=等価交換の原理というのは聞いてきましたからね。
まぁストーリーの上で重要な部分であることは間違いないんですが。

Aパートはギャグ色が濃い感じ。
なんだかんだ言って、ギャグがあるのはやっぱり楽しめます。
ウィンリィ到着後のかけ合いは見ていてなんとなくホッとさせられました。
現時点で彼女は「日常」という部分の象徴なんでしょうね。
分かりやすく廊下の影などでアルの苦悩というものを表現していましたが、それでもあまり重い印象は受けなかったですね。ここら辺の感じ方は人それぞれかな?
「もっと大人を信用してもいいのでは?」と説教を受けるシーンは地味に良いシーンでした。
ただ、もうちょっと声に迫力があったら良かったんですが…。

アイキャッチには笑ってしまったw

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

['10春期終了アニメ]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | コメント:0 | トラックバック:28 |

ハヤテのごとく!! 第9話「乙女心が求めるものは……」

ハヤテのごとく!! 第9話「乙女心が求めるものは……」


メガネキラーワタル。
そんな名が囁かれても仕方がない…。Aパートはそんなお話。
ワタルはメガネに好かれる素質があるのだろうか。
それとも、ワタルの周囲のメガネがたまたまワタルのようなショタが好きなのか。
どうでもいいことですがね(笑)

サキさんの出番が多いのが何より嬉しかったですよ。
けど、2期は1期よりも出番が少ないんだろうなぁ…。


ハヤテのごとく!! 第9話「乙女心が求めるものは……」…の続きを読む

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]ハヤテのごとく!! | コメント:0 | トラックバック:26 |

東のエデン 第8話「あらかじめ失われた道程をさがして」

東のエデン 第8話「あらかじめ失われた道程をさがして」


今回はあまり話が進まなかったですね。
残り3話ですが、かなり多くが劇場版に投げられそうな予感。
で、「京都」に「パンツ」って言うと、直感的に浮かんだのが森見登美彦ですね(笑)
ちょっと前に「夜は短し歩けよ乙女」を読んだせいもあるんでしょうが。

それは良いとして、大杉君が相当キちゃってる点について。
何事もなく無事だったのは良かったんですけど、彼の危ない言動は更に拍車がかかってる気がしました。
躊躇なく盗撮して個人情報を知ろうとしたり、研修をサボってまで滝沢の正体を突き止めようとしたり…。
ただ、彼の通っている道(滝沢とは何者?という部分)は我々が一度通った道なので、彼の言動はどこかズレてるなぁ…という印象だったり。
それよりも、彼にまたもや変なフラグが立ってる気がしてならないんですが。
ウザキャラ化しつつもあり、つくづく大杉君は可哀想な人物ですね…。
大杉君はジョニー狩りと関与してなかった…という話の説明は微妙に納得できんぞ。

それにしても、やっぱり個人情報垂れ流しの「東のエデン」システムは問題ありすぎ。
しかもメンバーである大杉君自身がそういう使い方をしちゃってるんだから世話ないよなぁ…。
メンバーがそういう使い方をしちゃってる時点でどうなのかと思います。


東のエデン 第8話「あらかじめ失われた道程をさがして」…の続きを読む

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]東のエデン | コメント:0 | トラックバック:30 |

けいおん! 第9話「新入部員!」

けいおん! 第9話「新入部員!」


新入部員がやって来ました!
梓はツッコミ担当ですね。さすがは澪の後継者の位置にあたる人物です。
そう考えると、澪もかなり毒されてるなーと再認識できます(笑)

そんなわけで、OPにはあずにゃんが追加!
…って、なんか違和感が(笑)
ちょっと後から足した感じがなんとも言えないですね。
BS版を見れば、多少違和感は薄れてるかな?
とは言っても、曲に関して言えば、ギター増えてるし、コーラスも増えてるし、そこら辺は抜かりないなぁ…と。
あっ、あずにゃんがギターを抱えてるカットは最高です。

EDに追加されてないのは、もう出来あがっちゃってて、足す部分がなかったからなんでしょうね。
すでにEDは完成形で、プラスする部分なんてないですからね…。(そんなこと言ったら、OPもそうでしたがw)
それとEDは、軽音部がプロデビューしたと仮定して作られたPV風の映像だから…ですかね。
…何の理由にもなってないですねwすみません。


けいおん! 第9話「新入部員!」…の続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]けいおん! | コメント:0 | トラックバック:64 |

【あらためて】 「涼宮ハルヒの憂鬱」 第9話 【放送】

涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「ミステリックサイン」


七夕の話を出したり、バックに笹の葉があったり。
妙に七夕の名残りが残ってましたね。
「笹の葉ラプソディ」を見た後だとかなり自然な感じで見れました。

さて、お話はというと、カマドウマと「ふんもっふ!」の印象が強かったり…。

そんな中でも相変わらず長門がチートっぷりを発揮。
この余興は、長門が仕組んだものだったのか…?
黄緑さんも謎だなー。
まぁ一番の謎は、本人が語っていたように、キョンの自身の存在だったりするわけですが。

最後の本を読んでいる長門のカットがいいですね。
ラストのキョンのセリフ。「長門も独りが寂しい時があるのだろうか…」
長門の感情を示唆するものですね。
これも消失に向けての伏線・・・なのかもしれません。


【あらためて】 「涼宮ハルヒの憂鬱」 第9話 【放送】…の続きを読む

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 | コメント:0 | トラックバック:11 |

かんなぎ 第14話(TV未放送回)「もしもこんな『かんなぎ』があったら…」

かんなぎ 第14話(TV未放送回)「もしもこんな『かんなぎ』があったら…」


090528_1928~01

Amazonから届いたので早速見ました。
まぁ簡単に感想を・・・。


久しぶりに見たので、「あれ?こんな作品だっけ?」と思ってしまったのですが、これまでの「かんなぎ」と同じ見方をしてはいけないようで…。
全くの番外編。むしろ、コント的な何か。(サブタイの「もしも~」はドリフをもじって)
そういう見方をした方がいいそうで。
というわけで、そんな感じで見ましたが、普通に面白かったです!
トンデモ展開と厭らしさを感じさせない程度のパロはかなり好感を持てるものでした。(ハメッチングとかクソ懐かしかったなぁ…)
パロがこの程度だったら、放送中にあれほど叩かれることはなかっただろうに…。


さて、本編はというと、かねてからの告知の通り、映画を作るお話。
13幕(最終話)を見終わった後に見ると、雰囲気が違いすぎて笑ったw
今回はどちらかというとドラマCDを映像化した感じですかね?
ものすごく暴走してました。

かんなぎ 第14話(TV未放送回)「もしもこんな『かんなぎ』があったら…」…の続きを読む

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]かんなぎ | コメント:0 | トラックバック:5 |

Twitterつぶやきまとめ(5/20~5/26)

5/20~5/26まで、一週間分のTwitterのつぶやきまとめです。
主にアニメ・マンガの感想。たまに加筆してあるかも。
下にいくほど、古いつぶやきになっていっています。
だから、下から読んでくと時系列順になるかも。


Twitterつぶやきまとめ(5/20~5/26)…の続きを読む

テーマ:Twitter - ジャンル:日記

[アニメ関連]アニメ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏のあらし! 第8話「勝手にしやがれ」

夏のあらし! 第8話「勝手にしやがれ」

スイカの買い出しに出かけた一と潤は、帰り道に神社の階段で休憩していた。
そこでジュースの自動販売機を見つけたが、手持ちのお金が120円しかなく、1本しかジュースを買えない。一はジュースを分け合って飲もうとするのだが、一と間接キスとなることを気にした潤は気にして飲もうとしない。ところがそれを遠慮していると勘違いした一が無理に飲ませようとするので、潤は必死に抵抗。揉み合いになった末に、2人一緒に階段から転げ落ちてしまう。幸い大したケガもなく起きあがった一と潤だったが、なんとお互いの心と身体が入れ替わってしまったことを知り衝撃を受ける。



俺がお前でお前が俺で!

なんとベタな!
と思いましたけれど、潤という女子であって男子であるという特別なキャラが存在しているために、ベタから一捻りしてあるなかなか面白いお話になってますね。
コミックスで見たことないからオリジナルの話ですかね?
今回は、はっちゃけていた割になかなか効果的な話だと思いましたがね。
これまでの描いてきた“一と潤(男と女)の違い”というものを顕著に見せた話ですし。
最近は恐ろしいくらいに原作準拠が多かった新房さん×シャフトですが、やっぱりこういうはっちゃけたオリジナルはどんどんやっていってもらいたいものですねー。


夏のあらし! 第8話「勝手にしやがれ」…の続きを読む

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]夏のあらし! | コメント:2 | トラックバック:27 |

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」


エドは生かされている…?
エドはついにラスト達と接触。
大事な人柱であり、生かされているのだと…。
まだまだ分からないことだらけではありますが、一つ言えることは、ラスト達にとってエドという存在はなくてはならないもの…なんでしょうね。
だから、死ぬことは許されない。そして助けられた。
彼女たちの目的は一体何なのか…?アニメで語られるのはまだまだ先になりますかね?

で、そこら中で言われてるだろうけど、エンヴィーの声がバーローにしか聞こえない…。
初登場のときは、さほど声には違和感なかったのになぁ…。

なんて言ってしまいましたが、それを除けば今回はほとんど不満がなかったです。
所謂“詰め込んでる感”も個人的にはあまり感じませんでしたしね。
まぁ原作をほとんど覚えていないせいもあるんでしょうが。
バトルシーンは相変わらず良かったです。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」…の続きを読む

テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック

['10春期終了アニメ]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | コメント:0 | トラックバック:46 |

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」

ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」


223808412.jpg

計 画 通 り (ニヤリ

シラヌイが三千院家の屋敷にやってくるお話&伊澄がちょっと頑張るお話。
漢字で書くと、不知火じゃなくて白野威なんですね。
容姿は可愛らしいシラヌイだけれども、中はドス黒いのには笑ったw

今回はネタ満載で面白かったなー。
タマを育てる過程の長文パロネタはてっきりカットされるのかと思っていたので、やってくれたのは嬉しいですね。
しかも、全くピー音無しで。
今回に関してはスタッフの無駄な気合を感じました(笑)


ハヤテのごとく!! 第8話「シラヌイがやってきた」…の続きを読む

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]ハヤテのごとく!! | コメント:0 | トラックバック:25 |

東のエデン 第7話「ブラックスワン舞う」

東のエデン 第7話「ブラックスワン舞う」


ジョニーが…嫌いなの?
ジョニーに愛を貰ったことがねぇみたいな気がしてさ…。


今回はジョニーのお話。おっと失礼。ジョニー狩り解決編?
なんだか格好良いこと言ってるように聞こえますが、ようはチ○ポの話なんですよね。
そう考えてしまうと笑えてきちゃうんだよなぁ…。
臆もせずこんな台詞を吐ける滝沢は間違いなくイケメンなわけですが。

白鳥がジョニー狩りを行っていたのはセレソンに選ばれる前からのようで。
彼女がジョニー嫌いということは、そのジョニーに酷い目に遭わされた=強姦された経験がある…ということなのかな?
それならば、大義名分としては十分ですし。(まぁ人を殺して良い理由にはなりませんが)

結局のところ、拉致されていたのは大杉くんではなく強姦魔だったようで。
大杉くんの所持品を持っていたのは、彼の身ぐるみを剥がしたからでしょうか?
それとも、スーパーイリュージョン(笑)で人ごとすり変わったのか?

前者だと、縛られた状態であれほど達者に大杉くんの携帯を使いこなせていた理由が分からないんだよなぁ。
ただ、スーパーイリュージョン3種が「浮かせる・羽根を生やして飛ばせる・窓ガラスを割らせる」だったとしたら、中の人を入れ替えることまでは行われていないようで。
うーむ…。
まぁつまるところ、現在大杉くんはどこにいるんですかね?(笑)


東のエデン 第7話「ブラックスワン舞う」…の続きを読む

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]東のエデン | コメント:2 | トラックバック:31 |

けいおん! 第8話「新歓!」

けいおん! 第8話「新歓!」


ハルヒ熱が治まらないまま、けいおん!第8話の感想へ…。
と思いきや、あずにゃん登場+新曲披露でこっちもアツイ!
京アニは色々やってくれるなー。
まんまと掌の上で踊らされてるよ。
そんなことはわかってる。けど、踊っちゃう。
それが悲しいけど、僕らの性なんですよね…。


さて、お正月から一気に時は流れて、いつの間にか入学+進級のお話です。
原作通りの順序で話を消化していくのでなく、上手く混ぜて描いていましたね。
かなり違和感なくお話を進めつつ、原作のネタを散りばめていくのは流石だと思いました。
そういえば、単行本2巻冒頭カラーページの話は使わないのかな?

けいおん! 第8話「新歓!」…の続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]けいおん! | コメント:2 | トラックバック:56 |

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話「笹の葉ラプソディ」

涼宮ハルヒの憂鬱 第8話「笹の葉ラプソディ」


始まったな!

さんざん焦らされましたが、ついに新作が!
かねてからの噂通り「笹の葉ラプソディ」が放送。
やはり、時系列順再構成+新作は本当だったようですね。

とりあえずCMで告知された発売情報だけまとめると…

・8/28→「涼宮ハルヒの憂鬱」DVD発売
・8/26→新EDテーマ「止マレ!」発売


こんな感じですかね?
一気に新情報を解禁してきた感じです。
俄然テンションが上がって参りました。
そんなわけで感想です。


涼宮ハルヒの憂鬱 第8話「笹の葉ラプソディ」…の続きを読む

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 | コメント:4 | トラックバック:66 |

Twitterつぶやきまとめ(5/13~5/19)

5/13~5/19まで、約一週間分のTwitterのつぶやきまとめです。
主にアニメ・マンガの感想。たまに加筆してあるかも。
下にいくほど、古いつぶやきになっていっています。
だから、下から読んでくと時系列順になるかも。


Twitterつぶやきまとめ(5/13~5/19)…の続きを読む

テーマ:Twitter - ジャンル:日記

[アニメ関連]アニメ関連 | コメント:2 | トラックバック:0 |

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

夏のあらし! 第7話「他人の関係」

潤は男装した女の子だった。
彼女はカヤから「皆には女だってこと、隠したままでいるつもり?」と問われ、 言葉に詰まってしまう。
その頃、あらしと一は方舟の前で雑巾をボールに、ひしゃくをバットにして野球をしていた。一はあらしに向かって渾身の球を投げるが、あらしは、その球を見事打ち返す。ところが打球は勢い余って方舟の屋根の上にある風見鶏を壊してしまう。その風見鶏は戦前から方舟の屋根に設置されているもので、あらしやカヤにとって思い出の品だった。



今回は一言でこんなお話だった!と説明するのが難しいですね。
あえて言うのであれば…前回のまとめ?いや、補足?
何と言えばいいのかな…?
お話自体はほとんど進んでないですよね。
結局は、カヤの恋愛の後押しをした…というだけですし。

そういえば、ここ数回は潤中心で描かれてるなー。
潤も、一と対極をなす存在としては、主人公的立ち位置なのかもしれません。

さて、潤が女性に嫌悪感を抱く理由はどことなく明らかになりました。
「姉」というキーワードがありましたね。
女そのものに嫌悪感を抱く理由。
それは、身内である姉が関係しているのではないか…。
彼女の言動が、潤自身には良いように映ってないんでしょうね。
例えば、両親が体たらくな生活を送っており、その子どもの瞳には大人の姿とはこんなものなのかと映ってしまう。それならば、大人になんかなりたくないなーと考えてしまうわけで。
それと似たようなものなのかなーと。
ファッションを気にして、恋愛の話をして…という女性の言動が、どこか不快に映ってしまうんでしょうね。
まぁ実際に潤のお姉さんとのエピソードは存在しているのですが、アニメでは間違いなくやらないだろうと思われます。
なので、潤の女性に対する嫌悪感というものはこれ以上追究されることはないのかもしれません。

そういえば、あらしやカヤのような存在が他にもいるようなことを示唆していましたね。
分かっているとは思いますが、かなことやよゐが若干本編と絡んできていたのも意味があるわけで。
全ては昭和29年の横浜大空襲…。
けれど、理由は分かっていない。
もしかしたら、カヤを代表するように何らかの未練が残っている人がこうなっている…と考えるのが妥当な気がしますが…どうなんでしょうね?


夏のあらし! 第7話「他人の関係」…の続きを読む

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]夏のあらし! | コメント:2 | トラックバック:24 |

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第7話「隠された真実」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第7話「隠された真実」


真実の奥のさらなる真実

賢者の石の錬成には「生きた人間」が必要だった。
…見つけた希望の道の先には、また絶望が。
しかし、マルコーの言葉を思い出して、「真実の奥のさらなる真実」を探り始める。
目をつけたのが“第五研究所”。
マルコーの言葉の真意を確かめることができるのか?


とまぁそんなわけで、ややギャグ色が濃かったかな?と思った第7話。
シリアスな部分はきっちりシリアスでしたがね。

なんというか…シリアスとギャグの場面転換が早いですね。
コロッコロッ変わります。
やっぱりそこらへんの切り替えが早すぎて違和感があった…気がするわけなんですが。
こういう部分でも「詰め込んでいる」感が出ちゃってるんだろうなぁ…と。
シェスカもあれよあれよという間に働くことが決まっちゃってたし。(まぁ実際あれよあれよという間に決まっちゃってるんですが)
勢いも大事だけれども、やっぱり間も大事なわけで…
って、もはやそこら中で言われてることですね。
違和感はこれまでも感じてましたし。
今更自分が言うことでもないのかな。


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第7話「隠された真実」…の続きを読む

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

['10春期終了アニメ]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | コメント:0 | トラックバック:52 |

ハヤテのごとく!! 第7話「やきもちとか焼かれたてジャぱん」

ハヤテのごとく!! 第7話「やきもちとか焼かれたてジャぱん」


ラブコメとしては面白い展開になってきましたね。
と言うか、本格的にラブコメ一直線ですな…。

ヒナギクとハヤテの新婚的やりとりはもはやなんというか…むず痒い!
ここら辺の描写はやっぱりさすがです。
そしてハムがやってきて、自分の気持ちに嘘をついてまで彼女を応援しようとしているヒナギク。
自分と同じ痛みを抱えている…という部分でどこか思うところがあったんでしょうね。
それでも、自分の気持ちに嘘をついた彼女の苦悩というのはこれから続いていくようで…。

それにしても今回は天の声がいい味出してたなぁ…。
2期になってから、なんとなくナリを潜めていた気がしたので、今回みたいにはっちゃけてくれると、嬉しいですねー。
今後も、たまには今回ぐらいはっちゃけてほしいものです。


ハヤテのごとく!! 第7話「やきもちとか焼かれたてジャぱん」…の続きを読む

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]ハヤテのごとく!! | コメント:3 | トラックバック:32 |

東のエデン 第6話「東のエデン」

東のエデン 第6話「東のエデン」


ニートの楽園。
これまで全く明らかにされなかった「東のエデン」というタイトルについて。
これは、咲が所属している大学のサークルの名前だったんですね。
画像検索エンジンで起業を目指していたわけですが…
まぁネット上ならば、そういう使われ方をしちゃいますよね。
個人情報とかプライバシーの問題でもかなーり危なそうですが。
タイトルにもなっているということは、この東のエデンというサークルが非常に重要な役割を持つことになるんでしょうね。

それにしても、「ニートの楽園」という言葉は聞こえだけはいいですね(笑)
「ニートの楽園」を創り上げること。
これが朗の目標となるんでしょうか?日本を良くするための…。
しかし、そう考えると記憶が消える前にニートを集めたのがやっぱり謎ですよね。
ニートを集めてドバイに送り、結果的に社会復帰をさせたわけですし。
ニートの楽園を築き上げるというのは、その行為とは真逆ですよね。
うーん…わからない。


東のエデン 第6話「東のエデン」…の続きを読む

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]東のエデン | コメント:0 | トラックバック:25 |

けいおん! 第7話「クリスマス!」

けいおん! 第7話「クリスマス!」


もうクリスマスでもう正月か…なんて思った人も多いはず。
原作を読んでる自分にとってはそれほど違和感はないんですがね。
この作品で「ひだまり」のように1話で1ヶ月を描いたらどうなるんだろうなーというのも気になったりします。
そうなると、楽器演奏の上達を描くのがさらに難しくなりそうですが。
さらに、あずにゃんも登場しなくなりますがw
まぁ基本的に日常系だし、それはそれで面白いんじゃないかなー…なんて考えたりもしています。
…脳内の話ですが。


けいおん! 第7話「クリスマス!」…の続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]けいおん! | コメント:1 | トラックバック:57 |

Twitterつぶやきまとめ(5/5~5/12)

一週間分のTwitterのつぶやきまとめです。
主にアニメ・マンガの感想。たまに加筆してあるかも。
下にいくほど、古いつぶやきになっていっています。
だから、下から読んでくと時系列順になるかも。


Twitterつぶやきまとめ(5/5~5/12)…の続きを読む

テーマ:Twitter - ジャンル:日記

[アニメ関連]アニメ関連 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏のあらし! 第6話「恋におちて」

夏のあらし! 第6話「恋におちて」

女性を冷めた目で見つめ、常に一定の距離を置いて接している潤。
触れられることを嫌がった潤に対し、カヤは「男のくせに情けない」と無理矢理その手を握り、自分の方へ引き寄せる。次の瞬間、繋いだ手から閃光が走り、2人は昭和20年の喫茶店・方舟へとタイムトリップしていた。カヤは、自分と“通じて”時を越えるためには、ある条件を満たさなければならないことから、これまで潤が隠していた秘密に気づく。



今回はシリアス回。
前回、ギャグをやりつつ潤視点で見せたのは今回のため?
ある程度、潤の視点での感情の動きを示しておかないと、今回の潤の言動は単に「身勝手」と取られてしまう恐れがありますからね…。
エンディングが変わっていることから見ても、今回は特別な回。
キャラの言動による不快感で、お話に悪い印象は与えたくないですからね…。

そんなわけで、今回は多くが潤の視点。
「帰りたい!関係ない!」と主張し続けた潤は身勝手に見えるかもしれないけれど、もし巻き込まれてしまったら潤のように考えるのが普通ですよね。
そういった意味では、一般人の視点でもあったりしますね。

ただ、身勝手と言いつつも、やっぱりカヤの気持ちも考えると…ですね。
そんな点に関してはラストの潤の語りに尽きる気がするので以下略。


夏のあらし! 第6話「恋におちて」…の続きを読む

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]夏のあらし! | コメント:2 | トラックバック:23 |

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第6話「希望の道」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第6話「希望の道」


賢者の石への道筋。
やはり、絶望の後には希望の光が…?
ただ、マルコーの言っていた「真実の中に隠された真実」というのが非常に気になるところです。
マルコーもかなり重要なポジションだよなぁ…。


Bパートではウィンリィが登場。
やっぱり彼女の存在はいいなー。
現時点では日常の象徴というか、そういう存在なんですよね。

できれば、2期のFAではウィンリィにとっても幸せな結末になって欲しいなぁと思うんですが…。

そんなわけで、日常パートが多かったのは良かったですね。
これまで重い話が続いていただけに、平和な日常のパートは救いを感じます。
というか、純粋に見ていて楽しいですよね。
こういうお話の中のギャグなら素直に笑えるんですがねw
ただその中でも、エドたちの背負っているものがまた一つ明らかになったりと、決して単純に「軽い」日常のお話…ともいかなかったわけですが。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第6話「希望の道」…の続きを読む

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

['10春期終了アニメ]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | コメント:0 | トラックバック:56 |

ハヤテのごとく!! 第6話「おまえンち」

ハヤテのごとく!! 第6話「おまえンち」


ある意味、2期のハヤテを象徴するような回なんじゃないかなぁ…。
ギャグは省くけど、恋愛の部分はちゃんと描いてますね。
原作では好きだったので、どんな感じで進めるのかなーと思っていましたが、麻雀はカットですか。
あのやりとりは面白かっただけにちと残念。

恋愛の部分は流石というか、しっかり描いてました。
見ていてもどかしい感じはアニメだからこそかも!?
…そうでもないかなw

ハヤテのごとく!! 第6話「おまえンち」…の続きを読む

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]ハヤテのごとく!! | コメント:0 | トラックバック:22 |

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」


リアリストとロマンチスト…
リアリスト(=No.1)とロマンチスト(=No.9=朗)という感じですかね?
No.1というのは、今回出ていたメガネをかけた男のことかな。
彼の動向が気になるところです。

ちょっと話は変わりますが、どちらかと言えば咲はロマンチストですよね。
どこか現実を見ているような気もしていましたが、よくよく考えてみればミサイルでワクワクしちゃう…という思考の時点でどちらかと言えばロマンチストだったわけで。
そんな彼女が社会の現実を見せられ、現実に戻ろうとするのかと思いきや…さらに現実から離れていきました(笑)
なんだか不思議なものですね。朗に頼るという彼女の行動は現実逃避というのかな?一概にそうとも言い切れないから不思議なんですが…。
そもそも、現実と非現実が入り混じっている世界観ではあるのですが、それらのバランスが非常に上手いですよね。
非現実的ながら、現実味もあるという…。
あれ?何が言いたかったんだろ?

…そんなわけで、リアリストとロマンチストの行動の違い…というものを今後楽しみにしたいと思います。


東のエデン 第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」…の続きを読む

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]東のエデン | コメント:2 | トラックバック:33 |

けいおん! 第6話「学園祭!」

けいおん! 第6話「学園祭!」


アバンの「1・2・3・4・1・2!」で早速見ている自分が緊張しました。
心の準備も出来ぬまま、いきなりっ!?と思わせて、そのままOPに突入したのには一杯食わされました(笑)
本番の演奏前も見ている自分はやっぱり緊張しましたねw
ここら辺はスタッフの思うツボでしょうか。
彼女たちのこれまでを見続けた視聴者は、どこか自然と見守るような感情が生まれてたんでしょうね…。

そんなわけで、今回は学園祭のお話!
ついに待ちに待ったライブですね。

個人的に演奏シーンはどんな風に描くのかなぁ…と期待してましたが、直接演奏シーンを描くのではなく、PV風の映像を挿入してきましたね。
ここら辺はやっぱり「ライブアライブ」のような演奏シーンが!とはいかないようで。
まぁ単純に出来たとしても、二番煎じになってしまうのは間違いないので、普通は避けますよね(笑)
ここら辺は賛否両論ありそうですが。
もはや学園祭じゃなくなってますからね。雰囲気が。
自分は楽しかったから全然OKです。楽しけりゃいい主義なんで。

全体を通して、映像のクオリティはかなり高かったなぁ…。さすがは京アニ本気の布陣。
そんなわけで、PVの完成度は物凄いんですけれど、唯のコーラスが凄まじいことに…。
演奏の若干粗い感じも含めて、PVとのギャップがまた堪らないです。
CD版では唯のコーラスがちゃんとしたのになってるんでしょうね…(笑)

唯の声と言えば、今回の唯の演技は凄いですね。
全編通して枯れた声で演じるとは…。
本番までに直ればいいんじゃ?と前回は思ってましたが、本番まで直らなかったんですね。なら仕方がない!(笑)
改めて声優さんの凄さを感じました。
相撲取りのマネは良かったなぁ…。声に出して笑ったw


けいおん! 第6話「学園祭!」…の続きを読む

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]けいおん! | コメント:0 | トラックバック:76 |

【あらためて】 「涼宮ハルヒの憂鬱」 第6話 【放送】

涼宮ハルヒの憂鬱 第6話「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」


いい最終回でした。本当に(ry
なんだか6話で放送されてるのが不思議なくらいだなぁ…。
言うまでもなく素晴らしい出来でした。
手繋いで走るシーンが個人的には好きです。

「ポニーテール萌えなんだ」→翌日ポニテ
この流れはいつ見てもたまらないですね。ホント。
長門の「させない」発言もイイ!

そんなわけで、最終回だけあって、たくさんの魅力が詰まっているお話でした。


次回は「退屈」?

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへ



テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]涼宮ハルヒの憂鬱 | コメント:0 | トラックバック:5 |

「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」 感想

「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」


24076511_3574067519.jpg
映画館で観てきました。
というわけで、感想を書きます。すげーネタバレします。


新作カット満載で、見ていてとてもワクワクしました!
紅蓮篇を超える新作カット…なんて前情報がありましたが、比じゃなかったです。
テレビ版を見ていた人でも楽しめる…いや、テレビ版を見ていた人にこそ見てもらって、「ここでも新作カットが!」というワクワク感を味わって欲しいものです。

シナリオは、上手くまとめたなぁーという印象。
勿論、良い意味で。褒め言葉ですよ?
前半は、「こことここをこう繋げてきたかー」なんて思いながら見てました。
ただ、やっぱり初見の人はちと急展開すぎて辛いかなぁ…なんて。
気付けばシモンタイーホ!ですからね(笑)


「劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇」 感想…の続きを読む

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック

[映画]劇場アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |

Twitter始めました

ブログの右メニューに設置しました。
アニメやマンガの一言感想とか、まぁどうでもいいことを書いてく予定。
溜まったらまとめて記事にするのもアリかな?
まぁ色々と書けそうなのでお楽しみに。

三日坊主にならないように頑張りますね…。

あっ、携帯からじゃ当然見れないので悪しからず。


※追記
Twitterと、その文章に関するコメントはこちらの記事のコメント欄にお願い致します。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

[その他]お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏のあらし! 第5話「秘密の花園」

夏のあらし! 第5話「秘密の花園」

カヤは60年前のあらしの友人だった。彼女もあらしと同じくタイムトリップの能力を身につけ、現在にやってきていたのだ。再会した彼女は、あらしと同じく喫茶店・方舟でウェイトレスとして働くことになる。一は、あらしとは違う落ち着いた大人の魅力にあふれたカヤが方舟で働く姿を見て浮かれていたが、潤の方は一に着替えを見られたせいで、機嫌が悪い。そんな折、潤は頭からミルクを被ってしまい着替えることになる。マスターが用意した服に着替えた潤。その衣装とは!?


コミックスで見た記憶がないのでオリジナル?
いわゆるギャグ回。…というか骨休め回ですかね。
シリアス方向に話が進んでいっていたので、ちょっと元の方向に戻す意味もあったのかもしれません。

さて、今回は潤メインのお話。潤の苦悩。
潤に女性疑惑がありましたが、直接的な発言はなかったものの、ほぼ確定ですよね。
「ガキの中のガキ」という程にやんちゃ少年の一(はじめ)の言動に振り回されます。
まぁ一も悪気があるわけじゃないんですけどね。
男同士だから…という部分が、潤にとっては気になってしまうわけで。
こればかりは我慢しかなさそうです…(苦笑)


夏のあらし! 第5話「秘密の花園」…の続きを読む

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

['09春期終了アニメ]夏のあらし! | コメント:2 | トラックバック:26 |

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」


やばい!もう17時だ!テレビつけなきゃ!
と思ってテレビをつけたら、ゴルフやってました…。
多分、日々の情報量が多すぎて、1週間前の情報とかは抜けてちゃってるんでしょうね。

そんなわけで鋼の錬金術師FA第5話感想。


絶望。…だけど、生きてるね。
エドやアルがこれまでか!というところまで追い詰められるけど、助けが来る。
二人はボロボロになってしまうけれど、それでも生きてるね…と。
絶望したって、生きていれば何でもできるじゃないか!
アルのエドへ向けた台詞はホロッときましたね。
エドの闇がどこか晴れていった気がしました。
うん。良いシーンだった!

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」…の続きを読む

テーマ:鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS - ジャンル:アニメ・コミック

['10春期終了アニメ]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | コメント:0 | トラックバック:54 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。