Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キタエリのケメコマニアックス! 第12回 (ゲスト:斎藤千和、戸松遥)

12/24放送のラジオ、キタエリのケメコマニアックス! 第12回
パーソナリティは、「ケメコデラックス!」で小林三平太役を担当している喜多村英梨さんです。

TVアニメーション 「ケメコデラックス!」


今回最終回だと思っていたら、違うんですねw
来週もやるのか…31日なのに。

今回はゲストにケメコ役の斎藤千和さんと、エムエム役の戸松遥さんが登場。
そしてなんと…イブ→クリスマスの跨ぎ放送!(23:30~0:30)
そんなわけで、クリスマスらしい(?)ガールズトークの数々を聞くことができました。
スイーツとか、もうね…。

そして、千和さんといえばティッシュちゃん!
もはや、すごい可愛いけど残念だ(笑)でお馴染みのようですね。

クリスマスということで、クリスマスポーリーも行われました。
チキンはやっぱりモスチキンが良いです。個人的には。


さて、今週と間違えておりましたが、次回こそが最終回。
最終回であるは次回の予定は…白紙!
どうなることやら。
来週の放送は22時からなので注意を。。

〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング





スポンサーサイト

テーマ:ケメコデラックス! - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]ケメコデラックス! | コメント:0 | トラックバック:0 |

「キリコVSケメコ」 ケメコデラックス! 第12話(最終話)

ケメコデラックス! 第12話(最終話)「キリコVSケメコ」

ヴァニラに連れ去られた三平太を助けようと、ケメコ(エムエム)はリョーコとともにミシマビルに突撃する。エムエム(ケメコ)はリョーコのことなどお構いなしにひたすら突進していくが、リョーコはリコの攻撃にあい足止めを食らってしまう。
一方、エムエムが、父親である科学者・三志摩宗一郎を亡き者にしその発明を奪い去った宗一郎の娘だということを聞かされ動揺する三平太。そこへエムエムが現れ、ついにキリコ(ヴァニラ)とケメコ(エムエム)の死闘が始まった――!!



第12話(最終話)感想。

含みを残しての1期終焉!

別の言い方をすれば、投げっぱなしw
…とは言っても、水島監督は2期やる気満々なんですよね…。
売上が(ryなだけであって。
水島さんからすれば、続編も視野に入れて制作していたのかもしれません。
ただ、ラジオで公言していたように、今のところは続編の予定はないようです。
理由は後ほど…

それにしても、ケメコとキリコの戦闘シーンが動く動く…。
最終回でも力尽きることなく、むしろこれまでで最高の戦闘シーンだったのではないでしょうか?
(まぁそもそも、かなり余裕を持って制作進行していたらしいですし、これぐらいはお手の物だったのかな?)
戦闘シーンに関しては、全体を通してかなり質が高かった気がします。
今期1・2を争うのでは?


最終回である今回。ついにエムエムの謎が明らかに………
ならず!
まぁ原作でも明らかになってないので仕方ありませんが。
アニメだけ見てる人は、これを“投げっぱなし”と判断されちゃうんだろうな…。手厳しい。
まぁエムエムが可愛いからいいや。

「違う!あれは…。あれは、私じゃ…」
この言葉から察するに、父親殺しの犯人は別にいるようですね。
エムエムはナノボールを守るため、ナノボールを持ったまま逃走を図った。
キリコのプロトタイプであったケメコと共に…。
そう考えていくとと、父親殺しの犯人及び全ての黒幕は、ナノボール回収に躍起になってる現社長が一番怪しいかなぁ…と。
こう考えるのが一番納得できますし。
結局はヴァニラさんも、その掌の上で踊らされてるんでしょうね…。

そして、エムエムはナノボールの回収をするために三平太の元へやってきた?
そのナノボールの回収と共に、自分も世界から消えよう…と考えているのかもしれません。
これがあっては、争いがおこるだけ…と。
自己犠牲ですね。
ナノボールの力が未だに明らかになっていないため、何とも言えませんが現状から推測すると、以上のように考えるのが妥当かと。
(この作品で初めて頭使ったなぁ…)

ラストでは、新キャラ“神代ユキナ@野中藍”が登場!
原作だと、この続きで登場するんですよねー。
神代ユキナのアップが延々と続くエンディングはなかなかにシュールでしたw
なぜ本来の映像を持って来なかった!(笑)


「キリコVSケメコ」 ケメコデラックス! 第12話(最終話)…の続きを読む

テーマ:ケメコデラックス! - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]ケメコデラックス! | コメント:2 | トラックバック:19 |

キタエリのケメコマニアックス! 第11回 (ゲスト:釘宮理恵)

12/17放送のラジオ、キタエリのケメコマニアックス! 第11回
パーソナリティは、「ケメコデラックス!」で小林三平太役を担当している喜多村英梨さんです。

TVアニメーション 「ケメコデラックス!」


簡単に感想を。

今回はゲストに釘宮理恵さんが登場!
釘宮さんの色々な声を聞くことができました…(?)
やはり早ちゃんボイスはたまらんです。
釘宮さんのファンは、キタエリさんのモノマネをどう思っているのか気になるところですw

この収録の後、先週土曜のアニスパ!のゲスト出演だったみたいですね。
川瀬さんが色々と悪戯をしていたようでw
そういえば、生放送でも川瀬さんの名前が呼ばれてましたね。
他の会社のアニメの宣伝時にイタズラって…w

何の告知もなかったけれど、予定からすれば次回で最終回なはず。
流石に最終回でゲストが来ることはなかろうに…。
溜まったコーナーメールを一気に消費するのかな?


〔↓気に入ってもらえたら、一押ししてくれると感謝です〕
にほんブログ村 アニメブログへb_03.gif
ブログランキング




テーマ:ケメコデラックス! - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]ケメコデラックス! | コメント:0 | トラックバック:0 |

「ミシマ」 ケメコデラックス! 第11話

ケメコデラックス! 第11話「ミシマ」


第11話感想。

ついにエムエムの正体が明らかに!?
エムエムの本名は三志摩命(みしまめい)
ミシマ電機の初代社長である三志摩宗一郎の娘だった!
エムエムという名前はそのイニシャルからとったものなんですね(ミシマ・メイ=M・M)

しかし未だに明らかになってないことが。
なぜエムエムは三平太のヨメとなったのか?
彼女が三平太を守る目的とは?

まぁナノボール関連だとは思うんですがね。

そんなナノボールというものの存在も謎のまま。
これは一体何なのか?
“世界”を変える“究極の力”とは?


…と、これらは原作でも未だに明らかになってないんですよねw
だから、びっくりするほど原作通りに進んでいるアニメ版で明らかになることはないかと。
やっぱりケメコ VS キリコの戦闘をやって、色々なことは上手く誤魔化して終わるんですかね。
ラジオ等の話を聞くと、「えっ?これ絶対に2期やるんじゃ?」というような終わり方をしているそうです。
ただ、けっこう無駄に壮大な最終回だとか…。
とりあえずはどんな最終回になるのか…楽しみです。


「ミシマ」 ケメコデラックス! 第11話…の続きを読む

テーマ:ケメコデラックス! - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]ケメコデラックス! | コメント:0 | トラックバック:19 |

キタエリのケメコマニアックス! 第10回 (ゲスト:岩浪美和)

12/10放送のラジオ、キタエリのケメコマニアックス! 第10回
パーソナリティは、「ケメコデラックス!」で小林三平太役を担当している喜多村英梨さんです。

TVアニメーション 「ケメコデラックス!」


今回はゲストに音響監督の岩浪美和さんが登場。
美和とかいて「よしかず」と読むそうです。男性です。
想像以上に声が渋いかったなぁ…。
エッチなビデオのオフの声には笑ったw

今回は「BLOOD+」時代のキタエリさんのお話を聞くことができました。
確かに、10億以上の金がかかったプロジェクトの主役…っていうだけで、相当なプレッシャーですよね。
それも復帰第一作目で。
いやはや、こればかりは想像し難いものです…。

実は、個人的にはこういうスタッフさんのトークが大好きなんですよね。
制作の裏話とかも聞けますし。
ただ、あまり需要がないからこういう機会がそれほど多くないんですよね…。
と、どうでもいいことを書いてみる。


キタエリのケメコマニアックス! 第10回 (ゲスト:岩浪美和)…の続きを読む

テーマ:ケメコデラックス! - ジャンル:アニメ・コミック

['08秋期終了アニメ]ケメコデラックス! | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。