Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「夏のソラ」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第12話

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第12話(最終話)「夏のソラ」

晴れて公認魔法士となり、故郷・美瑛に帰ったソラ。母との久々の対面は、研修生活の話で持ちきり。そして――ソラが向かったのは『お父さんの樹』。亡き父が書いた『いらいしょ』を手に、ソラが公認魔法士になって初めて遣う魔法は――。


前回、卒業して皆別れて…
今回は何かお話に進展があるのかと思いきや、全く無しw
うーん…もう一騒動何かを期待していただけに、肩透かしを食らった気分…ですかね。
まぁ変な魔法でソラの病気を無くす…なんていう茶番をしなかっただけよかったですが。
ある意味一番自然な形で終わりを迎えたのではないでしょうか?

結局ソラは、自分の運命を受け入れた…ということだったんですかね。
死んだとは明言されていませんでしたが、この世を去った可能性が高いでしょうね。

で、つまるところ、この時代における魔法って何だったんでしょうね?
研修でソラがどんなことを学んだのか…そこら辺が明確になってくれればなぁ…なんて思っていたのですが…。
結局、彼氏を作って魔法士になっただけ?
それじゃ、本当に都会に染まって帰って来ただけじゃないですか。
あれだけのことをしたのに、それだけじゃあまりにも寂しすぎる…。
やっぱり、彼女がどんなことを学んだのか、を見せて欲しかったです。


「夏のソラ」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第12話…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | コメント:2 | トラックバック:21 |

「卒業」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第11話

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第11話「卒業」

卒業試験は、研修初日と同じ「水を氷に変える魔法」。無事合格したソラ、豪太、ほのみ、浩二、ひより…全員揃って卒業式を迎えることができた。多くの依頼人に出会い、さまざまな魔法を遣いながら成長した5人は、再会を約束する。そして別れの朝、ソラは――。


ソラは、吹っ切れたのかどうかよく分からないのですが、あれ以降弱音を吐くことはありませんでした。
自分の運命を受け入れたんですかね。
「私のこと忘れないで。結婚しても、子供作ってもいいから~」という発言もありましたし。
それでもやっぱり“死”というものは恐ろしいものなのだと思いますが。

というわけで、今回は卒業。
試験は見事全員合格!
黒田を除く全員は、その場で卒業証書を受け取ることに。
一人一人、卒業証書を授与するのだから、某金八ばりのコメントがあるのかと思いきや、意外と凡コメント。
そんなわけで、卒業証書授与はテンポ悪さを感じでしまいました。
変なサブキャラ出す必要なかったのにw
しかもそのサブキャラをギャグに使うなんて…
卒業式のシーンをもう少し短くして、他の話に回せば良かったかなぁ…と。

原先生にはお礼を告げ、次の日の早朝から美瑛へと帰郷するソラだった…
そんなソラが旅立っていった空の下、ぼんやりとする豪太。
彼は何を思うのだろうか…


「卒業」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第11話…の続きを読む

テーマ:魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | コメント:0 | トラックバック:15 |

「いのち」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第10話

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第10話「いのち」

卒業も近づく頃、卒業試験の話題でもちきりなクラスの中に、ソラの姿がない。何かを隠すかのように振舞う誠一郎と沙織に、豪太は本当のことを話してほしいと頼む。一方、渦中のソラは美瑛の母との電話で「ずっと気にかかっていた依頼人がいる」と告げる。そしてソラが向かった先とは――。


「ソラちゃんは死ぬんだ…」
やはり存在していました。ソラの余命設定。
そして、魔法遣い特有の病気…ということで、遺伝だったんですね。
原作を読んだ自分にとってはそれほど衝撃は受けなかったけれども、原作を知らない人にしてみれば、いきなり「馬鹿野郎!ソラちゃんは死ぬんだ」と言われて、唖然としたことでしょう。
これまでも、微妙に匂わせるシーンは存在していましたが。

「いのち」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第10話…の続きを読む

テーマ:魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | コメント:0 | トラックバック:17 |

「初恋」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第9話

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第9話「初恋」

研修最後の休日。豪太はソラを自分が育った街、江ノ島に誘う。1日楽しく海で過ごした二人だが、そこで思いがけずひよりの想いを知ってしまったソラは、つい豪太に素っ気ない態度を取ってしまう。「私は恋に向いてない……」ソラの心中は複雑だった。そんなとき、ソラに異変が起こる――。


とりあえず、最初に突っ込んでおく。
↑の公式あらすじと本編の話の内容違いすぎるだろww
恋に向いてない…なんて言う場面も思う描写もなかった。
ソラが豪太に素っ気ない態度をとる場面なんてあった?
さらに、ソラに(表面上では)異変なんか起きてないし…。
どういうことなんでしょうか?
というわけで、本編の内容へ。


「初恋」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第9話…の続きを読む

テーマ:魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | コメント:0 | トラックバック:19 |

「魔法遣い」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話「魔法遣い」

研修講義中に突然、座礁した大量のイルカ救助要請の連絡が入る。災害時の魔法を経験するいいチャンスと、ソラをはじめ研修生全員が参加することになった。たくさんの魔法士が集団で魔法を遣う稀有な機会に、まだ魔法を使えない豪太は果たして――。


黒田が帰ってきました!
人生は長距離走なんですよね…。
「おかえり」
「ただいま」

のくだりはなかなか良かったです。

さて、相変わらずツッコミどころが満載なわけですが…
とりあえず、集団魔法といいつつ個人で魔法をやっている件w
個人魔法をする人が集まることを集団魔法と呼ぶんですかね。
まぁ最後の、ソラが豪太に力を貸したのは集団魔法と言えなくもないですが…

ソラに力を貸してもらったおかげで、あっさり魔法を使うことができた豪太。
これがきっかけで、独力で魔法が使えるようになるんでしょうか?


「魔法遣い」 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話…の続きを読む

テーマ:魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ - ジャンル:アニメ・コミック

['08夏期終了アニメ]魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | コメント:2 | トラックバック:15 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。