Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「われ存在り」 紅 kure-nai 第12話

紅 kure-nai 第12話(最終話)「われ存在り」

圧倒的な実力を誇るリンと、激しい戦いを繰り広げる真九郎たち。彼らの前に、九鳳院家の現当主である蓮丈が姿を現す!蓮丈は、話し合いの場を設けたうえで、真九郎たちを屋敷の外へ追い出そうとする。しかし、真九郎は紫ともう一度話をするために、単独で再度屋敷への侵入を試みる。そして始まる、真九郎たちと九鳳院家との最後の戦い。はたして、真九郎は紫の笑顔と平和な日々を取り戻すことができるのだろうか…!?

結局、紫は九鳳院に残って、中から戦うことを決意する。
ここで真九郎に連れていってもらうのは"逃げ"だから…。
宇宙へと飛んで(逃げて)行ったどっかの姫とは大違いですね…w

この最終回を通して、紫は本当に7歳か?なんてことを思ってしまいましたw
あの語りも、決意も、到底子供のものとは思えないんですよねw
「ありがとう」を言うことすら知らなかった少女がこうにまでなるとは…。
五月雨荘での経験が彼女を成長させたのか。はたまたそれ以前からこんな意志の強い女の子だったのか。
今にしてみれば、どっちでも良いことですけどねw

紫と真九郎が再び二人で笑い合う日はやってくるのでしょうか?
それは、彼女の努力次第…といったところでしょうか。

「われ存在り」 紅 kure-nai 第12話…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:6 | トラックバック:37 |

「われ思考う」 紅 kure-nai 第11話

紅 kure-nai 第11話「われ思考う」

真九郎は紅香と弥生と共に、九鳳院の屋敷へと突入を開始する!次々に襲い掛かる数多の護衛を倒して、奥へと歩を進めていく真九郎たち。そんな彼らの前に、リン・チェンシンが立ちはだかる!彼女の相手を弥生に任せて、真九郎と紅香はついに紫がいる奥ノ院に辿り着く。女中や護衛の男たちの抵抗を退けながら内部へ進行する真九郎と紅香の前に、紫と竜士がその姿を現す。紫を連れて行こうとする真九郎だが、紫の思いがけない一言が…。

九鳳院に乗り込んで、戦闘。
激しいはずの回なんですが、全体的にどこか静かで落ち着いた雰囲気だったのはなぜでしょうか。
…単純に雪のせいですかねw
もしくは、"暗"と表現するのが良いのかもしれません…。
失速?そんなの知らないっすw

今回、真九郎たちは、完全なる敗北を喫しました。
それでも彼は、もう一度紫を助けに行きます。
それでこそ主人公!w
ありきたりな文句ですが、真九郎は紫を救うことができるのでしょうか?

次回で最終回なのかな…?


「われ思考う」 紅 kure-nai 第11話…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:4 | トラックバック:26 |

「慣れの恐怖」 紅 kure-nai 第10話

紅 kure-nai 第10話「慣れの恐怖」

紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九郎に弥生は、過去に自分が仕事で犯してしまった失敗を語り、紫のことはすぐに忘れたほうがいい、とアドバイスをする。それを聞いても吹っ切ることができず、どうにかして気分転換しようと試行錯誤する真九郎。そんな折、紅香から突然電話がかかってくる。新しい仕事のために、五月雨荘から出ろと…。

決戦前夜―
彼は何を思うのか。
死というものの恐怖を考えたのだろうか。
仕事だから、プロだから…そんな気持ちを捨てて。
一度は諦めた。けれども、整理がつかなかった。
…真九郎はこの仕事には向いてないんでしょうね。
けれども、そんな彼だからこそ、守ってやれるものもある。
様々な人を巻き込んで、彼らの戦いの幕が開こうとしている――



「慣れの恐怖」 紅 kure-nai 第10話…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:2 | トラックバック:25 |

「貴方と私と」 紅 kure-nai 第9話

紅 kure-nai 第9話「貴方と私と」

九鳳院家を敵に回すという事の重大さに気付き、紫の護衛を続ける自信を失ってしまう真九郎。そんな真九郎に対し、紅香は紫と九鳳院家の隠された真実を語り始める。紫が背負っている運命の重さを知った真九郎は、どんなことがあっても彼女を守り通すことを、改めて心に誓う。そして、紫をより確実に守り抜くために、五月雨荘を離れる決心をする真九郎。しかしそんな矢先、五月雨荘に竜士たちが!

紫が連れていかれてしまいました。。。
連れていかれた、というよりは半ば強制的ですが、自らの意志で帰った…ということになるんでしょうか。
「もっと自由に生きたい!」
なんて言っていた彼女の意志すら抑え込んでしまう竜士。
許すまじ…!

そして九鳳院のシステムも明らかになりましたね。
まぁこのブログでは、前の前の記事あたりで親切な方がコメ欄を使ってネタバレ解説をして下さいましたがw
ううむ…九鳳院は狂ってるとしか思えないんですがね。
社会のバランスを保つためには仕方ないとはいえ。

そういえば、EDが元に戻ってましたね。
何にせよ、前回が転機であったことは確かなようで。


「貴方と私と」 紅 kure-nai 第9話…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:2 | トラックバック:26 |

「自愛と臆病と」 紅 kure-nai 第8話

紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」

紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが着付けや、お化粧の準備をしている最中、七五三のことを弥生に報告すると、行動が軽率だと怒られてしまい、仕方なく人の少ない駅前の神社に行き先を変更する。出店がないことにうなだれる環と闇絵。初めて訪れた神社に目を輝かせる紫。記念写真など撮りながら平和なひとときを過ごす。しかし、その陰で紫の動向を注意深く監視している謎の男たちが…。

ついに見つかってしまいましたね。
(まぁ…前回からバレていましたが)
今まで穏やかだった生活から一変、恐怖へと変わる。
こんな小さな子に、そんな経験はできればさせたくないものです…。


「自愛と臆病と」 紅 kure-nai 第8話…の続きを読む

テーマ: - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]紅 kure-nai | コメント:2 | トラックバック:22 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。