Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第12話(最終話)

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第12話(最終話)

 ドルアーガを倒すには、ファティナやケルブらと力を合わせる必要があると察したジルは、面々を前に塔の地形をうまく利用した作戦を説明していく。僅かな勝機を作り出す為、ガーディアンとしての本懐でもある囮役を買って出るジル。そんなジルを前にカーヤはただ涙を流すことしかできない。旅の始めとは打って変わり、すっかり頼もしくなったジルは、登頂者たちのさまざまな運命をその背に、再び邪神と対峙するのだった。

まさかの展開!これは予想できなかった…。

というわけで、まさかというべきか、予定調和というべきか…
ニーバ&カーヤの裏切り。
前回の記事で、冗談半分で言ったのですが、本当にバッドエンドになってしまいましたw

自分は、Gyaoでの生中継を見ていたのですが、そこでは賀東さん曰く、
「裏切り1:ブルークリスタルロッドではなかった
 裏切り2:ニーバの裏切り
 裏切り3:カーヤの裏切り」

とのことのようです。
でも大事なことを忘れていませんか?
本当に裏切られたのは、視聴者ですww
良い意味でも悪い意味でも…。

そして、2期の制作が決定しました!!
OPラストのポスターがこんな伏線だったとは…。
現状から考えていくと、2期のパーティは、ジル・メルト・クーパ・ファティナ・ウトゥとなるわけですねw

一体、ニーバとカーヤの目的は何なのか?
そして、気になる新キャラ(CV.斎藤千和)は何者なのか?
それが明かされるのは、まだもうちょっと先になりそうです…。


ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第12話(最終話)…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | コメント:4 | トラックバック:32 |

「ただ一枚の盾として」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第11話

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第11話「ただ一枚の盾として」

 ついに姿を現した邪神ドルアーガ。その巨大な姿に臆することなく、果敢にも立ち向かっていくニーバたちだったが、邪神の圧倒的な力の前に次第に押され始めていく。絶対絶命のピンチに陥ったニーバたちを助けようと、すぐにでも駆け出そうとするジル。しかしカーヤはあくまで最上階を目指そうと主張する。そんなカーヤの手を振りほどき、ドルアーガに向かって走り出すジルだったが……?

アーメイの死。
そして絶望。
最終回の一歩前に相応しく、どん底までたたき落してくれましたw
けれど、ニーバがまだ生きているという希望がある。
そして何より、ジル覚醒の予感。
「今の僕には戦う理由が十分ある――」
果たして、ドルアーガを倒すことができるのか?
そして、ニーバが言っていた、ドルアーガを倒した先の真実とは?
…ちゃんと伏線が回収されるか、心配です。

それにしても、三度の裏切りに遭う…という予言がありましたが、未だに一度も裏切られていない件w
最終回に三度の裏切りに遭うんでしょうか?
……もうバッドエンドしか思い浮かびませんw
結局は、杞憂だった…ってことなんでしょうかね?
カーヤも散々裏切りフラグを立てていましたが、まさか裏切らない…なんてことも?

全ては最終回に――


「ただ一枚の盾として」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第11話…の続きを読む

テーマ:ドルアーガの塔 - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | コメント:2 | トラックバック:22 |

「夏の終わりに」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第10話

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第10話「夏の終わりに」

 「金剛の宮」にまで歩を進めたジルたち一行は、目指す最上階「天空の宮」までもう一歩のところまで来ていた。ニーバ一行やウルク軍、そしてパズズたちもまた、それぞれの道を行軍する。生き残った者たちそれぞれの思惑が交錯する塔内。登頂者たちの幾度目かの邂逅は、ついに熾烈な戦いとなって、邪神の塔に新たな記憶を刻むのだった。


節目の10話!
今回から最終話までは、再び賀東さんによる脚本となります。

今回でついに天空の宮へ到達した一行。
それと同時にアヌの夏が終わりを迎える。
静寂につつまれている天空の宮で、何が起こるのか?
そして、どこか不穏な雰囲気を漂わせているカーヤ。
彼女は一体…?
ということで、ラスト2話に期待です。


「夏の終わりに」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第10話…の続きを読む

テーマ:ドルアーガの塔 - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | コメント:2 | トラックバック:22 |

「イレブンナイン」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第9話

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第9話「イレブンナイン」

 細い支柱のみで構成されたフロアに足を踏み入れたジル一行は、風船型モンスターのバルバルとの戦闘に突入、すっかり様になった連携プレーで敵を翻弄し、最後はメルトの全体魔法で首尾よく敵の殲滅に成功する。しかし、散り際に自爆する習性を持つバルバルの爆発により不安定な構造のフロア全体が崩れ落ちてしまう。フロアの崩落は階層全体に及び、ジル一行のみならず居合わせたニーバ一行とウルク軍も巻き添えをくらい、パーティの面々は皆離れ離れになってしまうのだった。


急展開から始まった今回。
最終回に向けての伏線回…ですかね。
そして、それぞれの過去と塔を目指す理由も徐々に明らかになってきました。

バラバラになるパーティ…
なんか組み合わせも新鮮な感じで良いですね。
パーティ再集結後のカーヤには、どこか不穏な空気が流れていました…

それにしてもカリーが…
パズズとの戦闘も今後は避けられなさそうですね。
棺の中身も気になるところです。


「イレブンナイン」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第9話…の続きを読む

テーマ:ドルアーガの塔 - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | コメント:0 | トラックバック:24 |

「伝説の塔」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第8話

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第8話「伝説の塔」

 正体不明の難病に倒れるカーヤ。あからさまに怪しい病名とその症状に、思わず困惑する一行だったが、たった一人真に受けたジルだけは「それは大変だ!」と、大真面目に特効薬を探そうとする。果たして特効薬があるとされるその場所は、ジルたちが知るこれまでの塔とはまるで趣の違う世界だった! 未知の領域でジルを待ち受ける試練とは一体?


カーヤの謎の三文芝居から始まった今回。
なんといっても、元祖ドルアーガの塔
まさか、ゲーム・ドルアーガの塔を、主人公目線から見れるとは思いませんでした!
アニメの中で原作となるゲームをし、そのゲームの中で主人公が動く…
色々と斬新ですよね。
駄菓子屋、積みコインも時代を感じさせるものでしたw

「伝説の塔」 ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第8話…の続きを読む

テーマ:ドルアーガの塔 - ジャンル:アニメ・コミック

['08春期終了アニメ]ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | コメント:4 | トラックバック:24 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。