Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生徒会役員共 第13話(最終話)「生徒会役員共!乙!」

生徒会役員共 第13話(最終話)「生徒会役員共!乙!」

脚本:中村誠、小山知子 絵コンテ:池畠博史、金澤洪充 演出:金澤洪充 作画監督:古田誠(レイアウト・アニメーション)、井元一彰、石森愛、内田孝行(キャラクター)


なんとも『生徒会役員共』らし・・・くない最終回!?

この作品のことだからいつもみたいなノリで何事もなく締めるんだろうなー・・・と思っていたいた時期が私にもありました。終わってみれば、途中でエンディングテロップ挟んできたり、最終回にして総集編的な話をやってきたり、かと思えば回想のくせにやたら新規カット挟んできてもはや回想じゃなくて妄想になってたり、変身魔法?少女モノのアニメをいきなりやりだしたり、なんかメタ的なやりとりのままラストまで持っていったり・・・予想の斜め上を行く最終回となりました。最後の最後でちょっと暴れた感じでしょうか?(笑)

この作品は、とことん下ネタで突き通すという色々な意味で安定していた作品ではありますが、ちょくちょく演出的にはお遊びの要素を入れてきてはいました。それが最終回では構成自体ここまで遊んでくるとは!なんとも“らしくはない”最終回という印象だったのですが、それでもあまりこれまでと違うよなー・・・という違和感みたいなものを感じなかったのは、やはりこの作品の根底には「下ネタ」というものがあるからなのだと思いました。

生徒会役員共 第13話(最終話)「生徒会役員共!乙!」…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:生徒会役員共 - ジャンル:アニメ・コミック

['10夏期終了アニメ]生徒会役員共 | コメント:0 | トラックバック:46 |

生徒会役員共 第6話「津田くんは読まないわ!使うのよ!/受けがあるなら攻めがあるだろー!/いや、服は着て来い」

生徒会役員共 第6話「津田くんは読まないわ!使うのよ!/受けがあるなら攻めがあるだろー!/いや、服は着て来い」

脚本:中村誠、小山知子 絵コンテ:金澤洪充 演出:杉生祐一 作画監督:古田誠(レイアウト・アニメーション)、平田季美子(キャラクター)、松本卓也(作画監督補佐)


ついに、あのトリプルブッキングがアニメに…!
彼女達が画面をところ狭し動きまくります。
これを見るだけでファンは感涙ものなのでは?
そういえば、結局トリプルブッキングの声を当ててる人が誰なのか明かされませんでしたねー。
一体誰だったんでしょうかー(棒
あっ、シングル「情熱の花」は好評発売中ですよ!
(「大和撫子エデュケイション」のカップリングに収録!)

冒頭のトリプルブッキングのとこはまるごと吉原達矢さんと山下清悟さんですかね?
三姉妹妖憚のアクションはこれまでGoHands作品ではあまり見られなかった動きでした。


生徒会役員共 第6話「津田くんは読まないわ!使うのよ!/受けがあるなら攻めがあるだろー!/いや、服は着て来い」…の続きを読む

テーマ:生徒会役員共 - ジャンル:アニメ・コミック

['10夏期終了アニメ]生徒会役員共 | コメント:0 | トラックバック:28 |

生徒会役員共 第5話「お尻、大変でしょ?/欲求不満なだけだ!/私もパンをくわえて登校しなきゃ!」

生徒会役員共 第5話「お尻、大変でしょ?/欲求不満なだけだ!/私もパンをくわえて登校しなきゃ!」

脚本:小山知子 絵コンテ・演出:池畠博史 作画監督:長坂寛治 作画監督協力:古田誠


タカトシが風邪をひく話と、…まぁその他もろもろ。

妹もこれまたなかなかの勘違い少女のようで。
エロ妹。まぁ思春期だから仕方ないんですかねー…ということにでもw
ちゃっかり「妹は思春期」を宣伝しているのには笑いました。
好評発売中ですよ!

それにしても、女子というのはけっこう露骨に下ネタを言ってくるものなのだろうか?
残念ながら私の思春期は女子とのエロイ絡みがまったくなかったので想像し難いのです。
この作品を見てると、思春期の女性像ががががが…。
いや、そもそも男子の前でバンバン下ネタを言ってくる女子なんてそういないので、
そういう時点でフィクションめいてはいるのですが。
ただ、言ってることはけっこう生々しいので、なかなかリアルさを感じてしまう不思議。
まぁ、男子の前で躊躇いもなく下ネタを言ってくる女子もどうかとは思いますがねw
…自分は嫌いじゃないですが。

生徒会役員共 第5話「お尻、大変でしょ?/欲求不満なだけだ!/私もパンをくわえて登校しなきゃ!」…の続きを読む

テーマ:生徒会役員共 - ジャンル:アニメ・コミック

['10夏期終了アニメ]生徒会役員共 | コメント:1 | トラックバック:34 |

生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」

生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」

脚本:中村誠、小山知子 絵コンテ:金澤洪充 演出:池畠博史 作画監督:古田誠(レイアウト・アニメーション)、平口季美子(キャラクター)


何気に細かいところまで気配りしてある作品なのです。

モブキャラがやたらと出てくる作品なんですが、よく見るとしっかり描き分けられています。
というのも、監督曰くモブキャラ一人一人にちゃんと設定があるのだとか。
なるほど。キャラ一人一人に魂が込められてるからこそモブの動きも無駄に良いのですね!
…いや?それは関係あるのだろうか?ないだろうなぁ…。

それはともかく、なんとなく弁当のウインナーにカリがあったり、クリまんじゅうにクリとリスが描かれてたり…どうでもいいところでも笑わせようとしてくる本気っぷりには感動すら覚えます。
そんな意味でも応援していきたいこの作品。

生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」…の続きを読む

テーマ:生徒会役員共 - ジャンル:アニメ・コミック

['10夏期終了アニメ]生徒会役員共 | コメント:0 | トラックバック:24 |

生徒会役員共 第1話「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか」

生徒会役員共 第1話
「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか」


脚本:小山知子 絵コンテ・演出:金澤洪充 作画監督:古田誠(レイアウト・アニメーション)、石森愛(キャラクター)


リアルな下ネタ。

冒頭だけちょっとしたストーリーがあり、中盤以降は4コマをそのまま映像化した感じ。
だから、冒頭のストーリーがある部分から単なるギャグ部分への移行に違和感があったけど、
それ以降は徐々に面白くなっていった印象です。
(なので、2話以降は安心して下ネタギャグを見ることができそうですw)
途中までギャグ滑ってたけど、目安箱あたりからエンジンがかかってきた印象ですかね。
回を追うごとにキャラも増えていったらどんどん面白くなっていきそうな気がします。
1話も予想以上によく出来ていて面白かったですけどねw

4コマ原作ということで、とにかくテンポよく進む!
4コマ特有のブツ切り感も、テンポよくギャグを持ってくることで上手くカバーしていました。

みつどもえの記事でも書きましたが…
みつどもえはフィクション的な下ネタで、生徒会役員共はリアルな下ネタなんですよね。
個人的にはこういった中高生が好きそうなリアルな下ネタが大好きなので、
ニヤニヤしながら楽しく見ることができました。

とりあえず…下ネタが嫌いな男はいないと思うので、
そういう部分では思春期的な下ネタ満載でニヤニヤできるのではないのでしょうか。
…と思ったけれど、普通に下ネタが嫌いな人もいますよね(笑)
下ネタが嫌いな人はとことん受け付けない作品ではありますね。。。
それと、4コマ的なテンポのアニメが肌に合うかどうか…ですかね?

あっ、浅沼さんのツッコミがすげー上手いんで、そこは非常に注目していきたいところ!

GoHands 制作でスケジュールも良好らしいので、今後もクオリティは安定しそうです。
1話は登校シーンで無駄にモブを動かしてましたねー。
とはいえ、基本的には動かす必要がさほどない作品なので、
その分どういう部分で魅せてくれるのか楽しみにしたいと思います。


生徒会役員共 第1話「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ?!/とりあえず脱いでみようか」…の続きを読む

テーマ:生徒会役員共 - ジャンル:アニメ・コミック

['10夏期終了アニメ]生徒会役員共 | コメント:0 | トラックバック:52 |
| HOME |

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。