Welcome to our adolescence.

趣味の変化もクソもなくて、アニメ関連のことだけを書いてるブログになっていましたとさ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

化物語 第15話(最終話)「つばさキャット 其ノ伍」

化物語 第15話(最終話)「つばさキャット 其ノ伍」

忍野メメの不自然な態度の原因は、忍野忍の家出だった。八九寺、神原、千石らとともに忍を探す阿良々木だが、どうしても見つけることができない。途方にくれる阿良々木の前に現れたのは……


脚本:木澤行人 絵コンテ・演出:尾石達也 作画監督:渡辺明夫、岩崎たいすけ 作画監督協力:武内宣之、西田美弥子、赤井俊文、中村直人、坂本千代子、山村洋貴 作画監督補佐:阿部厳一朗、松本元気


これは…切ない恋のお話。

羽川は暦に恋をしていた。
だからこそ、ストレスを溜め込んでいってしまった…と。
単純なことではあるのですが、暦にはそれがわかっていない。
根本的に理解していないのだ。
しかし、鈍感こそ主人公たる所以!…だと私は思っています(笑)

消えた忍はどこへ行っていたのか?
血眼になって探したものの、答えは灯台下暗し。
暦の影の中にいた。
そこにいた理由というのは明かされていないものの、暦と忍の関係…なんてものが容易に想像はつくので、そんなところから推測いただきたい。
終わってみれば、そんなもんなんだと呆気無いものです。
ブラック羽川との決着も、終わってみればあっという間…。

そして…消えた忍野メメ。
前回の手を振っていた忍野は別れの挨拶だったんですよね。
いや、あれはアニメで加えられたシーンなのであって、
元々はあの「言葉」が別れの挨拶だったわけなのです。
「お人好し」なんて言葉がこれほど似合わない男もいないと思いますが、まさに忍野メメはそういう男なんだと思います。

化物語 第15話(最終話)「つばさキャット 其ノ伍」…の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]化物語 | コメント:0 | トラックバック:50 |

化物語 第14話「つばさキャット 其ノ肆」

化物語 第14話「つばさキャット 其ノ肆」

阿良々木暦は、羽川翼を救う方法を見出すため、二人で忍野メメの元を訪れる。しかし何故か煮え切らない態度を取るメメ。阿良々木は、そんな彼からある事実を打ち明けられる。




「にゃにゃめにゃにゃじゅうにゃにゃどのにゃらびでにゃくにゃくいにゃにゃくにゃにゃはんにゃにゃだいにゃんにゃくにゃらべてにゃがにゃがめ」

かーわーいーいー!

そんなわけで、待ちに待った14話。
「つばさキャット 其ノ肆」

ブラック羽川が現れたけれども、忍が消えてしまった。
それを何故かブラック羽川と探すことに。
そして、羽川のストレスの原因も明らかになったが…!

という感じのお話。

鈍感な奴にゃ。

つまりはそゆことw
この鈍感さこそ、主人公たる器!
まさにギャルゲの主人公のようだ…。
…と言いつつ、バサ姉の真の気持ちにはちょっと驚かされたりしますよね。
ただ、振り返るとそれで全て辻褄が合ってしまうわけで。

化物語 第14話「つばさキャット 其ノ肆」…の続きを読む

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]化物語 | コメント:0 | トラックバック:27 |

化物語 第13話「つばさキャット 其ノ參」

化物語 第13話「つばさキャット 其ノ參」

ある日、阿良々木暦は、原因不明の頭痛に苦しむ羽川翼からメールで呼び出される。羽川が待つという公園に駆けつけた阿良々木は、彼女の身に起きた異変を知ることになる。



羽川巨乳!

というわけで、約1ヶ月ぶりの「化物語」本編。
配信されるまでには色々とありましたが…まぁそこには触れないでおきます。
いや、あえて触れるとするのであれば、待たされたストレスも忘れるくらいの出来!
これなら文句のつけようがないなー…という13話でした。
主にこれまで色々と問題だった作画面が。

この作品では、カメラがキャラに寄っていくカメラワークが度々用いられるんですが、
今回はそれでも作画が崩れてないんですよね(笑)
いやはや、やっぱり多少時間があると違うんだなーと。
とは言っても、けっこうギリギリだったみたいですがw


さて、ストーリーについて。
ひたぎと××をして浮かれてるムララ木…いや、阿良々木サンだけれども、
その裏では確実に悪い方悪い方へと向かっていく翼がいた…。
そして彼女の耳にはネコミミが…!

そんなお話。
ひたぎも暦も幸せで、良い最終回だった!
と皆が口を揃えて言っていた裏では、翼の苦悩があったんですね…。
…まぁ原作を読んでいた人なら知ってはいたんですが。

こうなってきてやっと「つばさキャット」の本編へと突入…という感じでしょうかね?
羽川巨乳!
そして、羽川ネコミミ!
さらには、ブラック羽川!
…というわけで彼女の魅力が存分に詰め込まれていた回だったのではないでしょうか。
猫耳は想像以上に破壊力がありましたよ…ええ。

ゴールデンウィーク時にブラック羽川が登場したのは、家族との関係によるストレス。
では今回は…?

吸血鬼による魅了…というのはなかなか上手い。

化物語 第13話「つばさキャット 其ノ參」…の続きを読む

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]化物語 | コメント:4 | トラックバック:44 |

化物語 第12話「つばさキャット 其ノ貮」

化物語 第12話「つばさキャット 其ノ貮」

阿良々木暦は昼休みに、戦場ヶ原ひたぎから初デートを宣言される。念願かなった阿良々木は、待ち合わせ場所にやって来るが、そこで待っていたのは彼女だけではなかった。


一緒に寝転がって星空を見上げる。
そんな恋人同士で、僕たちはいい――


素晴らしい最終回でした。
え?何かを忘れてるって?
いやいや、気のせいでしょう…(笑)

そんなわけで、ここまで清々しい締め方をされてしまうと、
これで終わりでいいのでは?と思ってしまうから不思議です。
今回のお話はそれくらいのものでした。

映像的にはバンク多用で上手く省エネしていたので、特筆すべきような演出はありませんでしたが、
それだけに純粋なストーリーの良さが際立つ回だった気がします。
ひたぎの本心が明かされて、二人の絆はさらに深まりましたよ。
…と、まぁそれだけなんですけどね。

化物語 第12話「つばさキャット 其ノ貮」…の続きを読む

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]化物語 | コメント:4 | トラックバック:60 |

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」

化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」

校門前で、この間のお礼に来たという千石撫子とマニアックな会話を繰り広げる阿良々木暦。そこに、羽川翼が通りかかるが、彼女は急に頭痛を訴える。


今回はなかなか笑えるシーンが多くて、素直に面白かったなぁ。
撫子とのやりとりや、やたら挿入されるブルマとスク水を握ったままのカットとか。

まぁその…改めてではありますが、原作以上に撫子の破壊力が大きいです。
可愛い。かなり可愛い。
原作読んだだけだったらここまでじゃなかったんですけどね…。
アニメというものの凄さや恐ろしさを再認識しました。
それに、やっぱりそのキャラの話以降の方が、みんなキャラが光りますよねー。
勿論、今回の撫子もそうであるわけで…。

で、前述の通り撫子とのやりとりが非常に面白かった。
会話内でパロネタ用いてくるのはかなり久しぶりなような。
確か原作でのパロ部分はものすごく削られちゃってた気がしますからね。
原作はパロネタが連発されたりしてるんですが…
…まぁそこは大人の事情で仕方がないのです。ううむ。
ちなみに、撫子はDVDでビックリマンを見たらしい…。

そういえば、ラギ子ちゃんが撫子のスカートをめくるあたりのやりとりがポカーンでしたねw
撫子は無防備で、中学生の割には鈍すぎるよな~というニュアンスなんですけどね。
脱兎の如く、走り去っていった撫子がやっぱり可愛かったです。


化物語 第11話「つばさキャット 其ノ壹」…の続きを読む

テーマ:化物語 - ジャンル:アニメ・コミック

['09夏期終了アニメ]化物語 | コメント:4 | トラックバック:62 |
| HOME | NEXT

最近の記事

カウンター

2007/11/13~

検索

カテゴリー

最近のトラックバック

※ご存じの方もいるようですが、こちらのブログ、相性の悪いブログからのTBははじかれてしまうことがあるようです… ご承知の上でのTBをお願い致します。

最近のコメント

RSSリンクの表示

相互サイトリンク

(順不同)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。